« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の17件の記事

12月29日:Japan K.K.S. Association 的、2011年度の総括(ほぼアキバ総括)

年末年始は実家に帰るので、この更新が2011年度最後となりますので、年末恒例の総括ネタをやってみたいと思います・・・が、今年もほぼ秋葉原に入り浸りだったので、実際は当サイトによる2011年のアキバ総括と言っても過言ではないと思います・・・ってな訳で、以下当サイトの月別アクセス毎に一番多かった話題を持って2011年の当サイトによるアキバ総括としたいと思います。


1月:村上隆氏も絶賛?したソフマップ中古2号店の閉店に際して寄せられた色紙の数々
この時期に起こった出来事して一番注目されたのは何と言っても秋葉原無差別殺傷事件以来2年7ヶ月ぶりに復活した秋葉原の歩行者天国復活だと思います・・・当サイトでも大量写真を駆使して復活の様子をレポートしましたが、その出来事よりも当サイトで話題になったのは、現代美術家・村上隆氏が ART だ!と絶賛?したソフマップ中古2号店に閉店に伴ってファンから寄せられた色紙の数々を紹介した話題が一番注目されました。

1月10日:ソフマップ中古2号店限定マスコット・2号ちゃん・・・のイラスト色紙特集

2月:リアル QB とか節分・・・
3年ぶりに積雪した秋葉原で一番注目された話題は2つあります。

1つはうず潮秋葉原店とサンクス神田明神店で節分の恵方巻きを販売していた光景・・・前者は東方キャラ達が恵方巻きを頬張っている姿やイカ娘が「シャチはーそとー、エビはーうちー」と言っていた光景が見られ、後者は阿部さんが太くて長くて黒光りするアレのような感じで恵方巻きを「たべないか」と勧めていた光景が見られました。

そしてもう1つは、ジーンズメイトアキバあそび館に登場したリアルキュゥべえ・・・等身大の白いマネキンにキュゥべえの顔が描かれた絵を貼り付けだけで破壊力抜群のキモさを周囲に醸し出していたけど、何よりも股間に黒光りするソウルジェムが「これを撮ってくれ!」と言わんとばかりの強烈なインパクトがありました(笑)

2月3日:秋葉原の節分行事
2月19日:噂のリアルキュゥべえに逢って来ました

3月:罪を認めたあの店・・・
3月11日に東日本を襲った大震災・・・秋葉原での直接的な被害は少なかったけど、古いビルの一部が壊れたり、滅多に使われない公衆電話に人が列を作ったり、街中の店で早々に店じまいの POP が貼られたり等の影響を及ぼした事もある(コレとかコレ)ので、恐らく大勢のアキバ系な方々が3月に起こった一番の話題として取り上げると思いますが、当サイトとしてはその流れに逆らって「カンニングはマジコンより罪が重い!!」と言って自らマジコン販売が罪である事を認めたマジコン屋・マジカル上海のカミングアウト的行動?を推したいと思います。

3月4日:あの店が罪を認め・・・た?

4月:ヘソ出しのエルシャダイガールが実にセクシーでした
ZOA 通が2周年を迎えたこの時期は、秋葉原アトレ1で開催されていたエドウィン×エルシャダイの限定ショップ開催イベントの PR 活動としてゲームの主人公・イーノックをイメージした衣装を着た女性スタッフ(通称:エルシャダイガール)のスレンダーな体型+ホットパンツ+ヘソ出し等がセクシー過ぎた事が一番印象に残りました

4月28日:とてもセクシーだったエルシャダイガール(仮称)

5月:本物のリアルキュゥべえの走り・・・かな?
当サイトのアクセス的に言うと、静岡ホビーショーの同時開催イベントであるモデラーズクラブ合同作品展・極物量的スナップ集の話題が一番注目されたのですが、秋葉原的に言えば5月下旬にイオシス路地裏店とメディオ!秋葉原店に出没した本物のリアルキュゥべえ達が一番話題になりました・・・ってな訳で、この二人が人間の扮した本物のリアルキュゥべえの走り・・・なのかなぁ~とか思ったりして。

5月28日:秋葉原で見掛けた多分本物のリアルキュゥべえ達・・・?(笑)

6月:ポンバシ遠征よりもフトモモ(笑)
6月は普段アキバをネタにしている奴から見たポンバシ見聞録と称して3回に分けて特集記事(その1その2その3)を気合を入れて書きました・・・が、その記事よりも注目されたのは、秋葉原界隈で集めた美味しそうなフトモモ写真が話題・・・まぁ~アキバ系なエロいネタは偉大と言う事で(苦笑)

6月9日:梅雨時の秋葉原界隈で見掛けた多分美味しそうなフトモモ達・・・(笑)

7月:過去数年間の秋葉原で見掛けたアレな看板・広告等のまとめ
掲出から僅か1週間後に公式 Twitter にて「理由は…察してちょうだいっ!」と言うコメントと共に唐突に撤去された事をで色々な憶測を生んだ魔乳秘剣帖のおっぱい広告が、この時期の一番の話題でした・・・で、その憶測の1つに東京都青少年健全育成条例と考える人がいたけど、過去の秋葉原では魔乳秘剣帖のおっぱい広告以上にアレな広告が堂々と掲出された事実を考えると、条例が施行されとは言え今更おっぱい広告がけしからんと言う理由が直接的な撤去理由じゃないと思ったので、急遽過去のアレな広告をまとめてみたら結構反応が大きかったです。

7月7日:過去数年間の秋葉原で見掛けたアレな看板・広告等のまとめ

8月:つくもたんラテアートキタ――(゚∀゚)――!!
コミケ期間と言う事で恒例のコミケ後の秋葉原巡りでオススメ?なスポットの紹介ネタが一番話題になりましたが、それ以外で考えると、google+ を通じて知り合ったラテアートで有名な渋谷のイタリアンカフェ BIFFI CAFE カフェの店員さんにお願いして作ってくれたつくもたんラテアートの話題が特に反応が多かったです。これを手掛けが店員さん曰く、要精進とは言っていたけど、私から見れば十二分に満足出来る再現性の高さで、ラテアートの世界で実現したつくもたんとの出会いに感激させて頂きました。

8月20日:つくもたんラテアートキタ――(゚∀゚)――!!

9月:アキバ系以外のサイトから反応を頂きました
普段はアキバ Blog に代表されるアキバ系ブログから反応を頂く事が多いのですが、この時期は秋葉原駅電気街口の近くにあるセガ秋葉原店のビル広告に登場したでっかい初音ミク広告を電気街に降り立った天使と称して話題ににしたところ、アキバ系じゃなくて初音ミクな話題を紹介しているサイトからの反応を頂いた事が新鮮で嬉しかったです。

9月19日:電気街口に降り立った天使・・・

10月:ラジオ会館×シュタインズゲートとの凄いコラボ
10月は何と言ってもラジオ会館×シュタインズゲートによるアニメ劇中に登場する人工衛星(タイムマシン)が衝突するシーンを再現した巨大モニュメントが登場した事が一番でしょう。

10月28日:秋葉原に出来た新たな観光名所?の話とか・・・

11月:美人レイヤーさんにクラクラでした
劇場版けいおん!の山手線ラッピング電車が運行していたこの時期・・・何と言ってもクラブセガ秋葉原新館の店頭で開催された PSP ソフト・セブンスドラゴン2020 の発売抽選会イベントの PR にやって来たゲーム中の選択職業の一つであるサムライに扮したレイヤーさんの女子高生っぽい服装が似合い過ぎなスレンダーなプロポーション、赤いストッキングとミニスカが織り成す魅惑の絶対領域や長くてサラっとした髪等が生きているのが辛くなるくらい魅力的でした。

11月23日:美人過ぎて生きているのが辛かったよ・・・

12月:再び美人レイヤーさんにクラクラでした
一般的にはリナカフェこと CAFFE SOLARE リナックスカフェ秋葉原店の12月25日をもっての完全営業終了が一番の話題だと思いますが、このサイト的にはアクエリオン EVOL 神話的製作発表会の PR としてやって来たレイヤーさんがまるでフェロモンを分泌させているような感じで抜群の露出コスを披露していた事が一番の話題でしょうか。その露出っぷりを披露していた様子は、まるでフェロモンを分泌されているような感じで、この露出っぷりを見ても誘われない男は不能じゃないかと思うくらいの美人レイヤーさんでした。

12月4日:凄い凄い露出とかリアル裸エプロンとか・・・



以上、Japan K.K.S. Association 的、2011年度の総括(ほぼアキバ総括)でした。
それでは皆さん良いお年を!
来年2012年も Japan K.K.S. Association をよろしくお願いします!!

|

12月28日:コミケ後の秋葉原巡りでオススメ?なスポットの紹介・2011年冬コミ版

今年も冬コミの季節がやって来ました・・・で、例によってコミケ帰りに秋葉原巡りをする人も少なくないと思いますので、今回も当サイトの独断と偏見による「コミケ後の秋葉原巡りでオススメ?なスポット・2011年冬コミ版」を選定してみました・・・ってな訳で、銭湯以外の情報は役に立つか否かは人それぞれだと思いますけど、取り敢えず普段から秋葉原を巡回している弱小サイト管理人の独りよがりな地味ネタとして生温かく見て頂けると幸いです(要するにあまり本気にするなよ・・・お前らです(苦笑))


●定番・秋葉原周辺の銭湯
コミケ後は心身ともに疲れたり寒さの影響で体も冷え切っていると思うので「まず風呂に入りたい」と考えている人も少なくないと思いますので、そういった人向けとして秋葉原周辺の定番銭湯を紹介します。なお年末の営業時間は調べていないので各自確認の事(参考までに2009年12月の時点で確認した情報だと、江戸遊:31日は18:00~深夜3:00まで営業、燕湯:31日は17:00まで営業、お玉湯:28~31日23:00まででした)

その1:神田アクアハウス江戸遊

秋葉原から一番近い銭湯です・・・お風呂は当然ですが、食事処や休憩所も完備されたスーパー銭湯の縮小版と言った施設だと思います。但し混雑時は人数制限をするので、入館出来ない場合もあります(シャンプー類完備)

公式サイトはコチラ

その2:燕湯

末広町駅に近い銭湯です。営業時間が20:00までなので、秋葉原で長居をする人向けじゃありませんが、古い昭和時代の名残を残した昔ながらの銭湯は、ある意味本物の「銭湯」と呼べると思います・・・ってな訳で、レトロ好きな方にオススメかと思います。ちなみに建物は文化庁の登録有形文化財に指定されています(シャンプー類、有料でアリ)

公式サイトはコチラ

その3:お玉湯

秋葉原駅 昭和通り口を神田駅方向へ南下するとある銭湯・・・こちらは燕湯よりも若干近いですが、あまり話題になっていないようなので、穴場かと思います。営業時間が24:00(日曜祝日は23:30) なので、秋葉原で長居をした人向けには良いかと思います。また江戸遊に入館出来なかった場合の代替としても良いかと思います(シャンプー類、多分自前)

公式サイトはコチラ

●神田明神の幼女アイドル・あかりちゃん

神田明神の神馬として今年の11月に信州・佐久高原からやって来た神幸号(みゆき)こと一歳のいたいけな幼女・あかりちゃん。日中は境内に設けられた柵の中で参拝客達をゆる~くお出迎えしていると思いますので、出会う機会は比較的多いと思います・・・ってな訳で、目下売出し中?の秋葉原が誇る地域幼女アイドルに逢って(;´Д`)ハァハァしてみたい方は是非神田明神へ!(笑)

なお現在は毛色が黒いですが、芦毛なので将来的には神馬らしく白馬になるらしいです。

●メッセサンオーが解散する前に見ておきたい秋葉原の歴史的遺産?

来年1月24日をもってトレーダーに吸収合併される事で店名が消滅する事が確定したメッセサンオーですが、その前身となった三桜電機時代の看板は今も同店が店を構えるビルにひっそり残っています・・・ってな訳で、この看板が吸収合併後も残るかどうか知らないけど、もし残らないのならこれを機会に目に焼き付けておきたい秋葉原の歴史的遺産じゃないかと思います。

●人のるつぼ・アキバカ裏通り

AKIBA カルチャーズ ZONE の裏通り(通称:アキバカ裏通り)は、狭い通り道に人がひしめき合って密度が濃い状態なっている・・・言わば「秋葉原のるつぼ」です。コミケに言った人にとって人が多いと言う光景は見慣れて且つウンザリだとは思いますが、ここは秋葉原を代表する光景の一つなので、特に地方組な人達は取り敢えず見ておいて損はないと思います・・・多分(笑)

ついでに言うとこの通りは最もメイド率(いわゆるビラ配り)が高い場所でもあります。

●秋葉原のオススメグルメ?


ZOA 秋葉原店の隣に出来たスターケバブ3号店・・・この店では世界初と称するおにぎりケバブと言うトルコ人もびっくり?なケバブメニューがあります・・・で、一言で言えば同アキバテラス店で販売しているケバブ丼の携帯版と言った感じで、ご飯+肉+ケバブソースが混ざり合った味は、ピタで食べる普通のケバブよりも日本人向けで中々イケる味でした・・・ってな訳で、日本人なら米を食え的で且つケバブ好きな方にはオススメ?かと思います・・・が、ご飯をサンド状に固めているとは言え、ピタのケバブよりは食べづらかったですけどね。

●99体のつくもたんに酔いしれろ!(笑)

ツクモ ex 6階(通称:つくもたん博物館)にて先日トイプラから発売されたつくもたんフィギュアコレクションが店の名前に因んで何と99体も展示されています・・・ので、その数の多さ故に見れば確実に酔いしれること必至かと思うファン必見のスポットです・・・が、その数の暴力(笑)に訴えたような展示を見ると、夢枕に出てきそうなキモさを醸してしているような気もしますけどね(笑)

ちなみに本来フィギュアの種類は全部で6種類ですが、99体もあるので店員さんの遊び心で頭と胴体の組み合わせが違うものがチラホラありますので、それを見つけ出してみるのも一興かと思います。

●ネットで大人気の「まどかタイタス」が秋葉原に登場!

ネットで人気急上昇中のまどかタイタス・・・その圧倒的パワーを駆使して活躍している様子を秋葉原のゲーセン Hey の1階から2階へ昇る階段付近にある展示用ディスプレイにて見る事が出来ます・・・ってな訳で、一目まどかタイタスを見てみたい方は是非(笑)

●女子学生のスカートをローアングルで眺められる素晴らしいスポット(笑)

秋葉原の路上で何と合法的に女子学生のスカートをローアングルで眺められる素晴らしいスポットが存在します・・・しかも夜になるとローアングルで眺めつつ女子学生の股間が光ると言う圧巻の光景も拝めます・・・ってな訳で、COMIC ZIN のビル看板が1月から放映される「あの夏で待っている」になっているのを見たら思い付いたネタスポットでしたとさ(笑)

●タダでハメ撮りをさせてくれるエムズ秋葉原店のハメ撮り姉妹に新たな姉妹達が登場!


店頭で気軽にタダでハメ撮りをさせてくれるエムズ秋葉原店の美人看板姉妹達・・・過去にセクシーメイドな長女、裸リボンな次女、セクシー水着な三女、和服美人な四女が登場しましたが、今度は裸Yシャツで巨乳で縞パンな五女、そしてどーみても変態仮面な縞パン華メンこと六女がお披露目中みたいです・・・ってな訳で、秋葉原に来た記念に美人姉妹達とのハメ撮りを堪能してみるのも一興かと思います・・・が、六女に限って言えばハメ撮りと言うよりも罰ゲームですよ・・・ね(笑)

以上、コミケ後の秋葉原巡りでオススメ?なスポットの紹介・2011年冬コミ版でした。



p.s.
宣伝ボードネタは出せそうにもないから google+にアップしようかな。

|

12月27日:10年間、お疲れ様でした

電源カフェと言う言葉が一般化されていない10年前から店内の電源コンセントが自由に使え且つ無線 LAN 環境が整備されたカフェとして多くのアキバ系な方々に支持を受けてきた秋葉原の有名カフェの一つでリナカフェの愛称で知られた CAFFE SOLARE リナックスカフェ秋葉原店が遂に完全閉店しました。

振り返ってみれば私がリナカフェを本格的に利用し始めたのは今から二年半前・・・無職になって暇になった事からサイトのネタを探し求めて頻繁に秋葉原を徘徊・・・そして集めたネタをノート PC を使って当時流行り始めた twitter で配信する為に利用させてもらい、それらのネタを紹介する過程を通じて現在でも付き合いのある大勢のアキバ系な方々との出逢うきっかけを作ってくれた店でもありましたので、リナカフェには本当に感謝しています。

ちなみにリナカフェから配信したネタで一番印象に残っているのは、かつて秋葉原を席巻したセカイカメラ姉ヶ崎テロ事件に乗じて作った「リアル姉ヶ崎エアタグ」と、LABI 池袋モバイルドリーム館のマスコット・らびたんのステッカーを貼った「痛レッツノートのお披露目」ですね(笑)

そんな思い出深いリナカフェが完全閉店するのは本当に残念だけど、いつまでも完全閉店の感傷に浸っている訳にもいきません・・・何故ならリナカフェ難民となった身としては、代替となる拠点カフェを探さなくてはいけないのだから・・・ってな訳で、以下リナカフェと同様にインフラ(電源や WiFi 環境がある)があって且つある程度の広さがあるカフェを探してみました。

・まるでだめなおとなのCafe&Bar madawo.com
元こくまろみるくの居抜き店舗で、そこから流用した居心地の良いソファーとリーズナブルなメニューが魅力的な店です。全般的に照明が暗めでバー的な雰囲気が強いですが、お酒が苦手な人でもソフトドリンク系も充実してしかも安く設定されているので安心して立ち寄れます・・・が、店が建物の4階にあるので気軽に立ち寄ると言う意味では若干難ありかと思います。電源は席の壁側の上にあるので予備のコードがあると便利、そして WiFi は FREESPOT なので登録しないと使い辛いです。

・ワンフェスカフェ
ワンダーフェスティバルをテーマとしたカフェで、地下の広い空間に海洋堂の展示・娯楽・販売コーナーと軽食コーナー、そして木製の机に学校机が置かれている事から廃校を再利用したデパートのイートインコーナー的な雰囲気を感じます。リナカフェ程の利便性はありませんが、地下1階にある事から気軽に立ち寄れるカフェでもあり、席数も多いので大人数でも大丈夫かと思いますが、全般的に軽食メニューに割高感を感じるのが難点・・・とは言え、インフラが自由に使える事を考えると「それ込みの値段」としては妥当かと思います。

WiFi は自前の無線 LAN 環境が用意されており、店員さんに PASS を聞けば使えます。電源は天井にあるガイドレールに専用のコードを挿して使うのですが、この専用コードの数本しか無い(12月中旬現在)ので、使われたら最後電源供給の道が断たれるのが痛いです。

・グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ
通称:グッ鉄カフェ・・・店内がワンフェスカフェと同じくらいの広さがあるカフェで、12月現在はまどか☆マギカと TYEP-MOON の人気コンテンツによるコンセプトカフェになっている事から混雑必至かなぁ~と思いきや、意外に空いている事が多いようです・・・恐らく一度行けば充分と思っている人や建物の5階にある事が等が原因なのかなぁ~と。コンセプトカフェ故に店の雰囲気が人を選ぶと思いますが、インフラが自由に使える事を考えると、意外な穴場じゃないかと思います。

カフェメニューはコンセプトカフェ系のメニューはそれ相応の値段ですが、レギュラーメニューはインフラ込みの値段で考えれば安いと思います。WiFi は自前で環境を用意したもので、席にある PASS を見れば利用出来、電源は店内周囲や中心にあるコンセントからコードを延長する形で利用するのですが、場合によってコードが邪魔に鳴るケースがあるかもしれません。

・Cafe4Web
厳密に言うところのカフェではなく、単なる WiFi スポット・・・利用料400円を払えば時間を気にせずに使えるけど、実際は昼営業(11時から14時まで)と夜営業(16時から20時まで)でそれぞれ3時間と4時間の時間制限があります・・・とは言えこれだけ長居出来れば充分だと思いますけどね。問題は400円と言う金額はカフェメニューから見れば割高感を感じる事ですが、漫画喫茶や某集会所に比べると時間の割に安いと思いますので、PC やスマホもそうですが、ゲームユーザーにも適している店かと思います。

以上、リナカフェが完全閉店した事についての個人的なコメントと、リナカフェの代替となるカフェについての雑感を書いてみましたとさ。


●ツクモ ex 6階(通称:つくもたん博物館)にて99体のつくもたんフィギュアが展示中


先日トイプラから先行発売されたつくもたんフィギュアコレクションがツクモ ex 6階(通称:つくもたん博物館)にて展示されています・・・しかもご丁寧に店名に因んで99体も展示・・・ってな訳で、その数に圧倒されて撮ってみたけど、同じような顔が99体も居ると可愛いと通り越してキモいレベルになっているような気がしましたとさ(笑) なおこれ以外にも見れば夢枕に出てきそうな感じのキモいレベルのつくもたんの写真を色々と撮っているので、怖いもの見たさ好きな方で興味がある方はコチラから是非(笑)

●女子学生の光る股間をローアングルで眺められるスポット(笑)

COMIC ZIN のビル看板が1月から放映される「あの夏で待っている」になっています・・・で、これを見た当初「女子学生のスカートをローアングルで眺められる」と言うネタにしようかなぁ~と思ったのですが、ビル広告を照らす照明が絶妙な位置(笑)にあったのに気が付いたので、夜を待って「女子学生のスカートをローアングルで眺めたら規制が掛かった」と言うネタにして紹介したら思いのほか大反響を頂きました・・・ってな訳で、女子学生の光る股間が大好きな方は是非秋葉原へ行くべし・・・かも?(笑)

●ヒドイも最高に変えられる・・・と言うキャッチフレーズが気に入ったおっぱい iPhone カバー


エムズ秋葉原店で見掛けた立体おっぱい iPhone カバー・・・店頭のポスターに書かれた「ヒドイも最高に変えられる そう、 iPhone ならね」と言う何処かで聞いたようなキャッチフレーズが面白過ぎたので、ちょっと見せてもらいました。サンプル品は二次元 ver の一種だけでしたが、おっぱい立体マウスパッドのような盛り上がり感を見ていたら、これは電話を掛けながら合法的に女の子のおっぱいを触れる・・・まさにポスターに書かれた通りの「ヒドイも最高に変えられる」画期的な逸品?であると思わずにはいられませんでしたとさ・・・つ~かこのキャッチフレーズを考えた人は頭良すぎですよ(笑)

なおこのおっぱい IPhone カバーについては、他の角度からも撮った写真がありますので、興味がある方はコチラから是非。



p.s.
リナカフェ最終営業日に奮発して・・・


苺とマスカルポーネパンケーキのセット(880円)を秋葉原で一番金の掛かる女と一緒に味わい?ましたとさ(笑)

|

12月25日:年末を独りで過ごす非リア充達へ捧げます・・・?

オナホ・・・いわゆるオナホールと言えば、昔は日陰に隠れた地味な大人向けのおもちゃと言う印象があったけど、最近では某アキバ系ブログでも度々紹介される度に話題になっている某アニメやゲームをパロっものや可愛いキャラを起用したパッケージを起用している事から明るくて楽しい大人のおもちゃと言う印象を感じるようになりました・・・で、そんな明るくて楽しいオナホ達の情報発信源の一つが秋葉原の大人のデパート・エムズです。

そこで今回は年末を独りで過ごす非リア充達へ捧げるネタとして、twitter で精力的に活躍するエムズ秋葉原店オナホ担当・原口氏が POP でオススメするオナホ達をセールストークの一言を抜粋してサクっと紹介・・・と言う事で、原口氏が POP で語る軽快なセールストークを見ていたら、何だかよくわからないけど「そこまで言うならきっと・・・」と感じるような説得感が面白かったのでネタにしてみました。

そんな訳で恐らく当サイトで初の純粋なR-18ネタ・・・
18歳以上の非リア充な方で興味がある方は以下のリンクをクリックしてみて下さい(笑)

POP で見るエムズ秋葉原店のオナホ担当・原口氏のオススメオナホ達?

最後に・・・
このネタを作るきっかけを作ってくれたエムズ社長さん・・・
そして原口氏にこの場を借りて感謝!本当にありがとうございました!!



p.s.
今週野暮用が終わったら実家に帰るので・・・
他に考えているネタを早急にまとめないとなぁ~とか思っているけど・・・
大丈夫かな?

|

12月24日:クリスマスイブの秋葉原・・・極一部の様子

世間一般ではカップル達の聖夜とも認識されているクリスマスイブ・・・ですが、そんな世間一般的な認識も独り者私は関係ない・・・今日も心のなかで鳴るジングルベルならぬシングルベルを聞きながら・・・

・・・つくもたんと一緒にケーキを食べながらクリスマスイブを過ごしました・・・ってな訳で、実に虚しい仕込みネタだよなぁ~と思ったりして(苦笑)


●クリスマスイブのイオシス末広町店を完全侵略したイカ娘サンタ


世間一般ではカップル達の聖夜とも認識されているクリスマスイブ・・・その最中にイオシス末広町店を覗いてみたら、クリスマスらしくイカ娘がサンタに扮して?店頭や店内のノート PC のモニタを完全侵略しているじゃなイカ・・・と言う事で、3.11の大震災以来久々に見掛けた占領ネタが展開されているのを見掛けました・・・ってな訳で、同店によるイカ娘サンタによるクリスマス再征服完了記念として、店長さんとじゃんけんして買ったら1000円引きするキャンペーンの PR をしている様子でしたとさ(笑) ちなみにキャンペーンは25日まで展開中らしいです。

ちなみに店内がイカ娘サンタに完全侵略されている様子をまとめてみましたので、興味がある方はコチラのリンクから是非。

●クリスマスが大嫌いな店・・・?(笑)

長々と切実に書かれたクリスマス中止をご検討下さい・・・と、ウィキペディアのお願いを模したような感じで書かれた POP、リア充氏ね!とストレート?に書かれたタイムセールの POP、そしてこの時期はクリスマスセールと謳うのは通例なのにそれに反して真冬の漢祭りと称したキャンペーンをやっているよ・・・と言う感じの POP 等、アキバカ裏の通り沿いにある BEAT-ON は、世間一般ではカップル達の聖夜とも認識されているクリスマスイブの陰で血の涙を流す全国の非リア充の魂の叫びを代弁しているかのような感じじゃないかと思いましたとさ(笑)

●コトブキヤ秋葉原館で見掛けたミサカのクリスマスツリー


宣伝ボードネタ等でお世話になっているコトブキヤ秋葉原館の4階ショールームで見掛けたミサカ盛り達によるクリスマスツリー・・・フィギュアが四つん這いになっている事や枝に付けられている事等から、まるでミサカ達が枝にしがみついているような感じで実に可愛かったです・・・が、ミサカ盛りなので、頂上部を見たらしっかり縞パンを披露していたのは流石でした(笑)

なおミサカ盛りによるクリスマスツリー写真はコチラにまとめていますので、興味がありましたら是非。



p.s.
25日はリナカフェ最終日か・・・

|

12月23日:つくもたんマジ萌え萌え!!

リナカフェの完全閉店が迫った今週末の三連休・・・その最後を飾る?イベントとして「つくもたん リナカフェなう」と言うトイプラ主催によるつくもたんグッズの販売と配布と兼ねたイベントがカフェの通常営業の傍らで開催されました。


元チュロスターの販売スペースを利用する形で行われたこのイベント・・・23日のみ新作グッズの販売(店頭とガチャポンによるグッズの販売)が行われる事もあって、当日はそれらを求めるファン達による秋葉原恒例の月末エロゲの日を彷彿させるような大行列が形成され、秋葉原で最も金がかかる女・・・もとい PC 萌えキャラコンテストで二年連続で第一位を獲得する絶大な人気っぷりを周囲に醸し出していました。

私も新作グッズの中にあったつくもたんフィギュアコレクション(500円)のアルティメーット!ver が欲しかったので、行列に参加してそれが入っているガチャポンに挑戦したところ・・・

三回程挑戦して見事待望のアルティメーット!ver のつくもたんフィギュアをゲットしました。やさぐれたように「アルティメーット!」と呟くイラストを忠実に再現したつくもたんフィギュア・・・・トイプラめ!何と言うものを俺に取らせたんだ!と思うくらい、マジで可愛すぎて生きているのが辛くなるくらいでした・・・ってな訳で、フィギュアに関しては後日平和島の秋葉原電気外祭りでコンプリートセット(3000円)として販売されるみたいなので、欲しいと思った方は是非行くべきかと思います。

ちなみに入手した残りの二体は知り合いに差し上げました。
あとこれ以外にもつくもたん。リナカフェなうの写真を撮っているので、興味がある方はコチラから是非。


●KIICHI で23日限定のチキンライスを食べてみた


昼前に秋葉原に来た事もあったので、昼飯をどーするかなぁ~と思って街中を徘徊していたところ、ランチ炒飯でお馴染みの KIICHI の店頭でアイマスのやよいちゃんのイラストが描かれた日替わりメニューのチキンライスが目に止まったので食べてきました・・・ってな訳で、当日の昼飯テロ画像のネタとして「菊地真の悩ましい黒スト+フトモモの前でチキンライスを食べたよ」と言う写真をアップするつもりだったけど、すっかり忘れてしまったので、ここで何の脈絡もなく紹介しましたとさ(苦笑)

ところで普段は炒飯を提供する KIICHI が何故この日だけチキンライスを出したのかと言うと、このメニューはアイマスファンではお馴染み?のクリスマスソング「やよいのチキンライス」に因んだものだったらしい・・・と、後で調べてわかりました。流石アイマスファンの聖地の一つである KIICHI ならではのネタだけど、同時にこのネタを知っていればもーちょっと楽しめたと言う自分に対しての残念感もあったりして(苦笑)

ちなみに肝心の味ですが、もーちょっとケチャップの味が欲しかったなぁ~と思うくらい全般的に薄味嗜好だった印象でした。

●中央通りの歩道が黄色く染まった・・・

前日に風が吹き荒れたのか、秋葉原中央通りのエクセルシオール 秋葉原~風龍秋葉原店に掛けての歩道が落葉で黄色く染まっているのを見掛けました・・・ってな訳で、ちょっと良い光景なぁ~と思って写真を撮ってみましたけど、同時にイチョウの葉の臭さが酷かったですね・・・この通り(笑)

●今回のまんだらけコンプレックスはチャロンファン必見!

まんだらけコンプレックスの店頭ディスプレイの一角を覗くと、過去に登場したバーチャロン関連のプラモデルがズラリと展示されているのを見掛けました・・・ってな訳で、最近発売されたキットからホビージャパンで短期連載された小説・ワンマンレスキュー登場した VR をキット化したものまであるので、まさにチャロンファンならニヤリとする事間違いないじゃないかと思いましたとさ。

●今度は VAI○ノート風の携帯ミラーが登場

MacBook Air 風やiPhone 風や iPad 風等の数々の携帯ミラーを世に送り出してきた BEAT-ON ・・・今度は第四弾としてVAI○ノート風の携帯ミラーを送り出しているのを見掛けました・・・で、この携帯ミラーですが、モデルになった機種はわかりませんが、第一弾の MacBook Air 風と同様に凝った作りが印象的なので、VAI○信者の方なら思わずニヤリとするコレクションアイテムじゃないかと思いますが如何でしょうか?・・・同信者の皆さん?(笑)

●ゲーマーズに参上したリアルキュゥべえ&シャルロッテとほむほむ


ゲーマーズ秋葉原店で店頭販売している一番くじプレミアム 魔法少女まどか☆マギカの PR として店員に扮して?ポーズが決まり過ぎなリアルキュゥべえと、笑顔?が不気味だけど、思わず掘りたくなるような均整の取れたお尻が魅力的(笑)なリアルシャルロッテ、そして27日からサンシャインシティで開催される魔法少女まどか☆マギカ展の PR としてほむほむに扮したレイヤーさんを見掛けましたので、各々が PR に勤しんでいるところを撮らせてもらいましたとさ(笑)

●赤い暴走集団(笑)

街を歩いていたら偶然見掛けたサンタクロース達が集団ツーリングをしている光景・・・恐らくクリスマス中止と騒いでいる人達へサンタからの抗議として集団暴走しているのかなぁ~と脳内妄想してしまいました・・・ってな訳で、赤い集団がバイクに乗っていると言う凄まじいインパクトだったので思わず撮ってしまいましたとさ(笑)

●おにぎりケバブを食べてみたよ

ZOA 秋葉原本店の隣に出来たスターケバブ秋葉原3号店・・・この店では世界初と称するおにぎりケバブとケバブのり巻きと言うトルコ人びっくりなメニューがあると聞いて、ちょっと食べてみました。一言で言えば同アキバテラス店で売っているケバブ丼の携帯版と言った感じで、ご飯+肉+ケバブソースが合わさった味は通常ピタで食べる普通のケバブよりもコチラの方が日本人向けで中々イケる味だと思います・・が、同時にサンド状に固めたご飯とは言え、ピタのケバブよりも食べづらかったですけどね・・・ってな訳で、日本人なら米を食え的なケバブファンの方は是非(笑)

コックピットを彷彿させる PC チェア・エンペラー1510

23日~29日までベルばらで開催している第4回・秋葉原 PC ゲームフェスタで見掛けたコックピットのような PC チェア・エンペラー1510・・・その見た目の凄いインパクトに惹かれて実際に体験して来ました・・・で、シートやモニタを自分の好きな位置へ調整出来る事から PC と一体化が出来るような感覚を感じたので、これでゲームをプレイすればその世界を体感しているような感覚になったり、ゲーム以外なら例えば一日中デイトレードをやっても疲れないような感じじゃないかと思いました。

ただ強いて言うとマウスの位置が調整出来ないので、3分くらいで手首が痛くなったのは、ちょっと残念でもありました・・・ってな訳で、価格がチェアだけで84万円なので、そう簡単に手が出るものじゃないけど、広い部屋でこういった逸品が使えたらどんなに素晴らしいのだろうと言う夢を感じずにはいられない最強の引き篭もりアイテムじゃないかと思いましたとさ(笑)

なおこの PC チェアについては、これ以外にも色々と写真を撮っているので、興味のある方はコチラから是非。



p.s.
つくもたんマジつくもたんだぜ!!

|

12月22日:コスプレイヤー VS 警察官・・・静かなるにらみ合い?

ちょっとした野暮用が転がり込んで年末の平日が忙しくなって来たので、土日に仕入れたネタの紹介が遅くなります・・・ってな訳で、以下は鮮度がかなーり落ちた12月18日に仕入れた秋葉原のネタなので、今回は秋葉原の最新事情?が知りたい方は飛ばしてくださっても結構です(苦笑) つ~か忙しい事は本当に良い事ですよね・・・ホント。


●ラストエグザイル・銀翼のファムに登場するヴェスパの1/1モデルが登場


先週日曜日の UDX にてブシロードワールドグランプリ2011全国決勝大会が開催されていた傍らで展示されていたでラストエグザイル・銀翼のファムに登場する小型飛行艇・ファムのヴェスパの1/1サイズ・・・どうやらブシロードから発売されるトライアルデッキ・ラストエグザイル・銀翼のファムの発売記念トーナメントの一環として展示されたものらしいです。

このヴェスパ・・・複数の工房がプロジェクトを組んでアニメの設定通りに造った金属造形作品で、ヴァンシップの特徴である後部のクラウディアユニットやコックピット等が細かく造りこまれており、乗り込めば実際に空へ飛び立って行けるんじゃないかと錯覚するくらいの素晴らしい出来栄えでした・・・ってな訳で、上記の写真以外にも色々な角度で撮っていますので、ファムのヴェスパの素晴らしい金属造形に興味が湧きましたらコチラのリンクから是非どうぞ。

●コトブキヤにやって来たサービス精神旺盛なウルトラマン

先週日曜日のコトブキヤから発売された「カラー麺タイマー」の PR として光の国からやって来たウルトラマン・・・店頭に集まった大勢のファン達の前でカッコいいポーズを取ったり、ツーショット撮影に応じたりするのはこの手のイベントではありがちですが、今回はそれに加えて街頭に出張ってチラシを配ったりしていました・・・ってな訳で、国民的ヒーロー・ウルトラマンによるサービス精神旺盛な PR 活動の光景でしたとさ。

なおこれ以外にもサービス精神旺盛っぷりなところも写真に撮っているので興味ある方は、コチラのリンクから是非。

●PC の中から「ウヒッ!」


先週日曜日に行われた「2011 AKIBA-PC-DIY EXPO 冬の陣」の Antec ブースに展示されていた PC の中にいたアンテッ子ちゃんのお供キャラ・アンテッ君・・・まるで PC の中からひょっこり登場して「ウヒッ!」と言っているような光景は知るひとぞ知る実に可愛い光景じゃないかと思いましたとさ(笑)

●先週日曜日の秋葉原で見掛けたコスプレイヤーさん達

その1:ゲーマーズ秋葉原店前で見掛けたルイズ&タバサ

先週日曜日に秋葉原各所のサブカル系店舗で行われた「ゼロの使い魔F・秋葉原ピンク祭りファイナル」のイベント・・・その中でゲーマーズ秋葉原店ではルイズとタバサに扮したコスプレイヤーさんがイベントの PR をしていたのを見掛けたので、サクっと撮らせてもらいました・・・ってな訳で、ルイズのレイヤーさんは原作通りの黒ニーソ+絶対領域が眩しく、タバサに扮したレイヤーさんは、原作とはちょっと違ったお姉さん秘書系+ちょっとたかPーな雰囲気が素敵だなぁ~と思いました。

その2:アキバ☆魔怒火さん

日曜日の秋葉原で度々見掛けるまどかのコスプレをした謎の男性・・・私は親しみ?を込めてアニメタイトルから因んで「アキバ☆魔怒火さん」と勝手に呼称しています・・・で、先週日曜日に見掛けた際は中央通りを歩いているところを目撃したのだけど、道路の真ん中を歩いている姿と黄色く染まったイチョウとのコラボが違和感なくカッコ良かったと思ったので思わず撮ってしまいましたとさ(笑)

その3:ミスマルユリカ VS 万世橋警察署

中央通りのど真ん中で何かの撮影をしていたミスマルユリカのコスプレに扮した男性レイヤーさんと、その行動を監視していた万世橋署の署員さん・・・ってな訳で、傍から見ると一発触発しそうな雰囲気が面白かったので撮ってみましたとさ・・・ただそんだけ(笑)

●階段にいる萌えキャラ

閉店したメッセサンオー カオス館の後釜としていつの間にかに誕生した神タワーと呼ばれる謎のテナント・・・1階が神アイス、2階が神オフィス、3階が神スペース、4階が神リフレ、5階が神シャン*カットとなったいわゆる萌えビルの類らしいのですが、その2階以降へ進む階段の入口を見たら可愛いメイドキャラがお出迎えをしているのを見掛けました・・・ってな訳で、実に萌えビルらしいお客の出迎え方だなぁ~と思いましたとさ(笑)



p.s.
やっと日曜日の更新が終わったぜ(苦笑)

|

12月18日:秋葉原で入手出来る案内マップを評価してみた

秋葉原の街歩きに持っていると何かと役に立ついわゆる案内マップですが、容易に入手出来るものだけでもこれだけの種類があります。

膨大な情報量を売りにしたものや専門性に特化したものや見やすさを重視したものまで様々な案内マップがありますが、自分の知る限りこれらの案内マップを真面目に評価した例は多分無いと思います・・・なので、唐突ですが容易に入手出来る7種類の案内マップについて客観的・・・もとい自分の個人的主観で評価してみたいと思います・・・まぁ~この手の地味ネタは私の大好きな分野だから(苦笑)


●秋葉原案内所の秋葉マップ

秋葉原案内マップの草分け的存在・・・秋葉原界隈にある家電系・飲食系・ホビー系・サブカル系・萌え系等の店舗が細かく網羅されたような圧倒的情報量は「これ一枚されあれば他のマップは必要無し」と言う感じで、他の案内マップの追随を許さない・・・そんな気がします。ただその圧倒的情報量故に全般的に細かすぎるので、場合によっては目的の店が何処にあるのか判りにくそうな感じもしました・・・ので、ジャンル別の秋葉マップを是非作って欲しいなぁ~と思いました。

●オタポケ秋葉原熱血マップ

秋葉原の無料情報誌・オタポケに掲載されている案内マップを独立させたもので、地図の構成や小さく掲載されている店の表示方法が同じである事から、秋葉マップを意識して作ったのかなぁ~と言う印象を受けました。情報量に関しては秋葉マップには及ばないもののかなり多く、マップの背景色が白である事、街や道路・路地等の描き方に余裕がある事、そして偏りはあるけどジャンル別に色分けして表示している事等から見やすくてバランスの良い案内マップじゃないかと思いました。

●僕のアキバ.com MAP

アニメ・ゲーム系やコミック系や萌え系等のいわゆるサブカル系店舗がひしめき合っている秋葉原に相応しい案内マップ・・・余計な情報を掲載せずにサブカル系店舗に絞りつつ各ジャンル毎に区別して見やすく掲載しているので、それが目的でやって来る人達への道しるべとして最適な案内マップだと思います。

●アキバ2.5の巻末掲載マップ

無料情報誌アキバ2.5の巻末に掲載されている案内マップで、サブカル系に特化した店舗情報の掲載や地図の構成や店を記載している吹き出し等が、僕のアキバ.com MAP から OEM 供給でも受けているんじゃないかと言う印象を受けます。B5 サイズにまとめられて携帯性に優れていると思いますが、店の位置と吹き出しの文字がお互いに干渉しあっている印象が若干見辛いなぁ~と思いました。

●東京秋葉原着 えくすとら・おたまっぷ(仮)

おたまっぷウェブに掲載されているアキバマップのペーパー版。このマップもサブカル系店舗に絞って掲載していますが、ジャンル毎に区別せずに掲載している事、店舗名の文字がひしめき合っているところが見受けられる事等から、若干見辛い印象を受けます。しかし携帯性に関してはアキバ2.5の巻末マップ以上に優れているのは特筆したいところでもあります。

●AKIBA MAP

他の案内マップと比べて比べて掲載店舗が少なく簡素化されて少し物足りない感じですが、秋葉原界隈の主だった通り道の特徴や名勝・有名施設等の説明が詳しく掲載されているところから、どちらかと言うと案内マップと言うよりは、秋葉原初心者向けの街歩きマップと言う印象を受けました。但し個人的に言わせてもらうと、通り道の特徴は必ずしも適切な説明じゃない気もします。

●アキバ街歩き MAP

秋葉原電気街振興会に加盟している店舗だけを掲載している秋葉原が未だ電気街である事を印象付けるような案内マップ・・・とは言え振興会に加盟している店舗だけで電気街・秋葉原を語るには弱く情報量の物足りなさを感じますが、同じページに書かれているインデックスを見れば探そうとしている店舗が何処にあるか一目で判る仕様は、他の案内マップにはないわかりやすさだと思います。


総評・・・

今回7種類の案内マップを評価して感じた事は、情報量をウリにしているものにしても専門性をウリにしているものにしても、掲載している情報をどうやって料理するかで地図の見やすさ・わかりやすさが左右されるものだなぁ~と思った事です。

例えば情報量をウリにしている秋葉マップと秋葉原熱血マップですが、前者は秋葉原案内所の名を冠している以上、膨大な情報を載せる必要があるのは判るけど、その情報量が枷になっている感じだったし、後者はヲタク情報をメインに扱っている事から考えて、逆に普通の店を地図に載せる必要なあるのかと感じた事から、それぞれ情報を料理しきれていない印象がありました。

一方専門性をウリにしている僕のアキバ.com MAPは情報のインデックス化されて見やすかったけど、同じく専門性をウリにしているアキバ2.5とおたまっぷ(仮)は、インデックス化されていない分だけ見辛かったので、情報の料理の仕方が見方を左右したと言う印象がありました。

また他の案内マップに比べて情報量や専門性が弱い印象があった AKIBA MAP とアキバ街歩き MAP ですが、前者は街の説明が詳しかったり、後者はインデックスが強化されている等、情報のわかりやすさが秀でていた・・・つまりリ情報の料理の仕方が上手かったと思いました。

以上、賛否はあると思いますが、私になりの秋葉原の案内マップの評価でしたとさ。



p.s.
明日から少々忙しくなりそうだ・・・

|

12月17日:嫉妬するくらいに羨ましいですねぇ~

アキバで活躍した PC 萌えキャラ人気コンテストが今年も始まりました・・・が、今年もつくもたんの圧勝と言う事で三連覇達成と言うオチになりそうなので、是非他の萌えキャラ達に阻止して欲しいところ・・・特に露出が多いばるくちゃんあたりとか。でも個人的には ZOA たんが大好きなので、今年は是非10位以内入賞を目指して欲しいなぁ~とか思いましたとさ。


●軒下に吊るされたキュゥべえのシュールな光景(笑)

アキバ☆ソフマップ2号店で見掛けたキュゥべえのぬいぐるみの店頭販売の様子・・・店頭の軒下で逆さで吊るされて値段を貼り付けられたキュゥべえ達の姿はそれだけで周囲に問答無用のシュールさを醸し出していたけど、それ以前に何処かで見た事がある光景だなぁ~と思って考えたら、白い色から食肉加工前に逆さで吊るされるブロイラーとか、年末の定番・新巻鮭を吊るす光景とか、冬の定番・干し柿を軒下で吊るす光景等を連想しちゃいましたとさ(笑)

ちなみに袋から取ってみると、こんな感じ・・・

シュールな販売光景とは裏腹に抱きしめたくなるくらいの可愛さじゃないかと思いましたとさ(笑)

●錬成公園で見掛けたイチョウの絨毯

秋葉原界隈のイチョウも街路樹を中心に黄葉を迎えて本格的な冬に向かって一直線に向かっていると言う感じですが、その中でも特に錬成公園で黄葉を迎えつつ周囲に落葉の絨毯を敷き詰めていたイチョウの光景が素晴らしかったので紹介・・・ってな訳で、他にも何枚か撮っているので、興味がある方はコチラのリンクから是非。

●リニューアルしたメディオ!秋葉原店・・・その最大の見所は?

今週リニューアルしたメディオ!秋葉原店・・・棚類を整理した事で以前に比べて格段に店内が広くなって動きやすくなったと言う印象を受けましたが、そんなリニューアル後の同店で一番気になったのは店の広さではなくレジ後ろにあったブルーストライプな縞パン・・・この光景をメディオ!らしいと言えば良いのか知らないけど、取り敢えずレジ精算しつつ縞パンで(*´Д`)ハァハァ出来るのは秋葉原界隈で多分この店だけ!じゃないかと思いましたとさ(笑)

なおメディオ!ではリニューアル記念として・・・

店内整理中に出てきた過去のエロゲ・体験版を配布しているので、興味があったら是非。

●かんだ食堂のカレーが大好きです!

秋葉原界隈にはインド風カレーとか金沢カレーとかスープカレーとか他のチェーン店系カレー等の様々なカレー店がひしめき合っているけど、その中で私が一番好きなのは何と言ってもかんだ食堂のカレーです・・・何故なら昔家で食べた事があるような懐かしいもったりとした日本風カレーだからです・・・ってな訳で、あくまで自分の好みで紹介したネタですが、もったりとした日本風カレーと言う言葉に興味がそそりましたら是非かんだ食堂へ行ってみては如何でしょうか。

●秋葉原 Hey の長州、捕食される・・・?

謎のカエルに捕食されそうになっているお馴染み秋葉原 Hey の長州・・・そのままカエルの餌となって胃の中に収まってしまうのか?それとも軌跡の逆転劇が起こるのか?・・・その答えを知っているのは、このネタを考えた同店の担当者のみである(笑)

●この看板絵、何処かで見た事があるような気が・・・

某所で見掛けたリラクゼーションサロンの看板絵・・・何処かで見た事があるなぁ~と思ったら、イラストレータ・こ~ちゃ氏の電撃姫2005年11月号の描き下ろしイラストと瓜二つじゃないですか・・・ってな訳で、イラストを使う事に対して許可を得ているのか否なのか知らないけど、もし後者だったらどーするのかな・・・とか思いましたとさ。ちなみに何故私がコレに気付いたのかと言いますと、こ~ちゃ・イラストワークスを持っていて見覚えがあったから(笑)

●アキバ系ブロクの面々が UDX の巨大モニタに映る凄い光景

UDX の巨大ビジョンにて M's の10周年を記念した CM が放映され、その中でアキバ系ブロクとしてお馴染みの「アキバ Blog」「アキバ日報」「アキバ地獄」の面々が祝辞を述べるらしいと聞いたので、ちょっと覗きに行って来ました。御三方もアキバ系ブログでは有名な方ですが、M's の CM を介しているとは言え、個人ブログの固有名詞がこの巨大ビジョンに映るなんて、嫉妬するくらいに羨ましい限りだなぁ~と思います。

しかし実際に CM を見て思ったのですが、真面目な祝辞はアキバ日報だけで、アキバ Blog は意訳すると大人向けグッズに魅了されて以下略だったです・・・と言っているみたいな感じだったし、アキバ地獄に至っては UDX の巨大ビジョンで堂々と冷やし縞パンと述べたりと、一人を除けば全然祝辞になっていない気がするんですけど・・・だがそれがいい!(笑)

そんな訳で、この CM は12月31日までの8時~21時までの決まった時間に毎時4回流れるみたいなので、見てみたい方は是非チェックしてみては如何でしょうか。

なおアキバ系ブログだけなく・・・・

オレ的ゲーム速報 JIN、ピョコタン、株式会社アクワイア、TENGA からも祝辞をもらっているみたいですね・・・と言う事で、私もこの場を借りて「冷やし縞パンのネタではお世話になりました!これからも人を笑わせるような健全でエロいネタで感張って下さい!!」と祝辞を述べさせて頂きます。

●電気街口で見掛けた赤い人・・・

夜の電気街をふらふら歩いていたら赤い全身タイツを着込んだ謎の人を見掛けました・・・ってな訳で、特にオチは無いけど、赤い色からピクミンみたいだなぁ~と思いましたとさ(笑)



p.s.
そう言えばAKB 通信にて PC 萌えキャラ人気コンテストを紹介しているけど・・・
エントリーキャラクターが20キャラもいると言いつつも・・・
クレたん、ZOA たん、りゆすたん、山田くんがハブられているのを見て悲しくなったよ・・・

|

12月13日:先週見掛けた秋葉原の宣伝ボードとかネコ達の話題等・・・

毎度お馴染みのネタ、先週秋葉原界隈で見掛けた宣伝ボードとかネコ達の話題です。


●KIICHI の宣伝ボード

ランチ時の日替わり炒飯を告知する KIICHI の宣伝ボード・・・先週はいつものアイマスキャラじゃなくて、 KIICHI の看板娘である「きいちちゃん」と「ごもくちゃん」が看板娘らしい活躍をしていました・・・ってな訳で、特ににんにく炒飯の告知の行が「うわっ・・・私、にんにく臭すぎ・・・?」と言う何処かの就活サイトのネタを使っているところが面白かったです(笑)

●コトブキヤ秋葉原館の宣伝ボード

先週はカラー麺タイマーの宣伝として聳え立つ崖のようにカッコよく描かれていたウルトラマン、そして「どっせい!」と高らかに拳を掲げて勝利宣言?しているような感じで描かれていたホイホイさんと、その姿があまり面白くないような感じの表情で描かれていたコンバットさんが、自分たちが着けている着ぐるみ(黒兎 ver と、北狐 ver)の告知をしていまた。

●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・・・ZOA 通


すっかりシリーズ化した? ZOA の長○社長ネタ・・・先週は玄人志向の PC パーツが特価販売していた事を受けてか、長○社長が玄人志向のマスコットである謎のサングラス男に扮して「GIGABYTEマザーと玄人志向 VGA を買わないか?」とキリッと宣伝していましたとさ(笑)

●ジャングル3号店の宣伝ボード

冬になって寒くなってきたのでニット帽にマフラーを着けて防寒対策をしているドロイド君達、しかしその傍らではアップル君は何故か素っ裸な状態に・・・ってな訳で、この優遇の差が店の方針をよく表している・・・そんな絵じゃないかと思ったりして(笑)

●リンクスショールームの宣伝ボード

ENEAMAXのマスコット・エナちゃんがストールを膝に置いて「PC パーツでも見ながらあったまっていってネ(は~と)」と言っている姿・・・白四先生らしい実にホッコリする絵じゃないかと思いました。

●モスバーガー秋葉原末広町店の宣伝ボード

秋葉原界隈の宣伝ボードで老舗中の老舗であるモスバーガー秋葉原末広町店の宣伝ボード・・・普段は別の方が定期的にネタにしているので敢えて取り上げないのだけど、先週12月10日の午前中に見掛けた際にドコモの Android 端末 Galaxy Nexus を取り上げていた事から急に親近感が湧いたので撮ってみましたとさ。

●神田明神のアイドル・あかりちゃん・・・先週のお姿

あかりちゃんのいるケージにテントが設置されています・・・ってな訳で、これがホントのあかりハウスじゃなかと思いましたとさ(笑)

●先週見掛けた秋葉原のネコ達


毎度お馴染み柳森神社のぬこ神様・シロちゃん・コウちゃん・クロちゃんの三匹です。

あ、そうそう柳森神社と言えば・・・

先週ちょうどぬこ神様達をお世話している近所のおばあさんが午後の餌やりをやっている様子を見掛けたのだけど、餌に群がろうとしている様子が、まるで「早く供物を寄越せニャ~」と言っているような感じがしてちょっと面白かったです(笑)



p.s.
今日は一日中寝て過ごしたので夕方の更新。

|

12月12日:ネタを探すことを強いられているんだ!

寒くなって来たので、ハクキンカイロを使い始めました・・・三年前に買って以来、表面が酸化?して光沢が失われていますが、使用に関しては全く問題なし・・・カイロベルトに入れて背中に付ければ寒い中でもあったかあったかです・・・ってな訳で、使い捨てカイロよりも熱量が高くて且つエコな逸品であるハクキンカイロ・・・持っていない人は是非買ってみるもの一興かと思います・・・但し初期投資が高いんですけどね(苦笑)


●パーツ通りに電子工作の妖精さん登場!

パーツ通りに沿いに出来た三月兎の新しい店(4号店)の店頭にやって来た可愛い萌えキャラ・・・曰く「みんなで電子工作だ!!」と言っているところから、さながらパーツ通りに降り立った電子工作の妖精さんと言ったところでしょうか・・・ってな訳で、電子工作キットを販売している bit-trade-one の公式か非公式かわからないけど、可愛い萌えキャラを撮ってみましたとさ。

●流行の予感? ・・・○○○を強いられているんだ!(集中線) POP


機動戦士ガンダム AGE 第6話のイワークさんが言った「・・・強いられているんだ!(集中線)」の台詞はニコ動を中心に流行っているようですが、その流れを受けてか?秋葉原界隈でもその台詞をネタにした POP が登場しているようです。私が見掛けた POP は、あきばおー零号店の「安さを強いられているんだ!」や「露店を強いられているんだ!」 とか、D-STAGE の「入店を強いられているんだ!」 ですが、SeasideTears 2 によると アキバ☆ソフマップ1号店にも「ご先祖パーツの付属を強いられているんだ!」 POP があったそうです。

そんな訳で数はまだ少ないけど、今回紹介した三店舗の POP を見る限り、応用が利きやすい台詞である事は間違いないかと思うので、今度流行に敏感?な秋葉原の POP 職人さんの手によって更なる「・・・強いられているんだ!」が POP が登場して、秋葉原でエルシャダイ以来の「大丈夫だ、問題ない」 POP 以来の流行を作って欲しいなぁ~とか思いましたとさ(笑)

あと上三つの写真ですが、せっかくだから集中線を入れて効果を高めてみましたので、興味がある方はコチラから是非(笑)

●MacBook Air 風の携帯ミラーや iPhone 風携帯ミラーに続くシリーズの第三弾が登場!


意外に凝った造りの MacBook Air 風の携帯ミラーや、寸法が本物と同じな iPhone 風携帯ミラーを販売している秋葉原のイオシス系列各店・・・これらのアイテムは何だかんだ言っても売れ行きが好調らしいのか、今度はシリーズの第三弾となる iPad 風携帯ミラーが系列店の BEAT-ON で販売しているのを見掛けました。前々回のMacBook Air 風の携帯ミラーと同様に本物のミニチュア版のような凝った造りで、パッドをスライドすると鏡が出る判りやすい仕組みになっています・・・ってな訳で、前回の記事と同じ感想ですが、アップル信者さんのコレクションアイテムとか忘新年会用のネタ景品として持ってこいの逸品じゃないかと思いましたとさ(笑)

●リッちゃん50% OFF・・・(涙)

ボークス秋葉原ショールームで見掛けた劇場版けいおん!の公開を記念してのモエコレプラス・けいおん!の50% OFF を告知している POP ・・・ですが、唯ちゃんが言っている「律ちゃん! 50% OFF ダヨ!!」の台詞が別の意味で悲しすぎる・・・そんな気がしましたとさ・・・ただそんだけ(笑)

●これは見事な三角関係(笑)

シェリル・アルト・ランカの図柄が施されたマクロス F の痛チャリ・・・誰が見ても絵の配置から三角関係を連想するんじゃないでしょうか(笑)

●罰ゲームに見えた灼眼のシャナⅢ FINAL の ED テーマ販促イベント(笑)

土日に行われた灼眼のシャナⅢ FINAL の ED テーマの販促イベント・・・期間中は御崎高校の制服を来たレイヤーさん達とか電飾看板を背負った人達が街中で一所懸命に宣伝している姿を見掛けたけど、後者の方達が日曜日で人通りが多いジャンク通りで宣伝している姿を見たら、もの凄い場違い感な空気が漂ってきて、まるで罰ゲームを強いられている・・・と、販促イベントを企画した主催者には申し訳ない感想を思ってしまいましたとさ(笑)

でも・・・

電飾看板を背負った方達+ソフマップ AM 館のビル看板との夜のコラボは真面目にカッコ良かったです。

●神よ私は美しい・・・

秋葉原・魂ネイションズ AKIBAショールームで展示してあった来年4月発売予定の聖闘士聖衣神話 APPENDIX シリーズの蜥蜴座ミスティのフィギュア・・・有名な「神よ 私は美しい」のシーンをエフェクトパーツ付きで再現して展示してあったのですが、このショールームの展示品は比較的カッコいいラインナップがある中で、まさかこんなネタ的な展示をやっているとは思いませんでした(笑)



p.s.
centOS 入れんとな・・・

|

12月9日:凄いデススターとか紅葉とか・・・

近日中に秋葉原界隈で入手できる「秋葉原マップ」の短評とか個人的にオススメした某店のホットドックの話題とかやってみたいと思っています・・・と言いつつも、実は忘れてしまってネタにしなかったりして・・・ね(苦笑)


●コトブキヤ秋葉原館の年末ホビー展示会で見掛けたモデラー集団 DORO☆OFF の作品群が凄過ぎる件について


コトブキヤ秋葉原館の5階イベントホールにて年末ホビー展示会が開催されています(期間は12月7日~14日まで) 会場内では主だったフィギュア・トイメーカーの萌え系を中心とした新製品や試作品等が撮影自由で展示されています・・・で、一応当サイトもアキバ系な話題を紹介している身として、本来はそれらの展示内容を紹介すべきなんだけど、私は同時展示されていたスターウォーズ系を中心に揃えた模型作品の素晴らしい出来栄えすっかりに魅入ってしまったので、今回こちらのみを紹介してみたいと思います。

スターウォーズの模型作品等を提供しているのは、モデラー集団の DORO ☆ OFF ・・・恐らくコトブキヤがスターウォーズのアイテムを販売している事から実現した展示だと思われます・・・で、作品の中にチラホラ見覚えのあるヤツがあると思ったら、静岡ホビーショー・モデラーズクラブ合同作品展でも出展していたモデラー集団だったのですね。

そんな作品群はどれもこれも素人目から見てもわかる素晴らしい出来栄えの作品ばかりだったけど、特に上の写真にもある「フルスクラッチで作られたデススター2」とか「店番をしているキキまで精巧に作られていた魔女の宅急便に登場したグーチョキパン店」が作品の緻密さが秀でていて凄いなぁ~と思いました・・・ってな訳で、残りの魅入るに値する素晴らしい作品もしっかり写真に収めましたので、興味がありましたらコチラのリンクから是非どうぞ。

でも本当はコトブキヤ秋葉原館に行って直接作品を見た方が、作品の素晴らしさをもっと感じられると思うので、機会のある方は是非同店に行ってみる事をオススメします。

●2011年紅葉/黄葉特集三連発
今秋行って来ました秩父の三峯神社と長瀞渓谷の紅葉、そして都心の黄葉スポットとしてメジャーな神宮外苑イチョウ並木の黄葉のスナップ集を紹介したいと思います・・・もっとも前者は11月に行って来た際に撮ってきたものなので、正直今更のネタなんですけどね(苦笑)

その1:奥秩父・三峯神社の紅葉


秩父鉄道三峰口駅からバスで概ね1時間くらいで着く三峯神社・・・場所が山頂にあるので、そこから見える景色は素晴らしいのだけど、神社境内周辺には紅葉している樹木が少なかったですね・・・で、代わりに同じ山頂にある三峰公園まで足を伸ばしてみたら、そこそこ紅葉している樹木を見掛けたので、一応紅葉狩りは楽しめました。但しこの三峰公園・・・三峰山のハイキングコースの立て看板を頼りに行って来たのですが、それらしい目印も一切無かったので、場所の特定が非常に判り辛かったけどね(苦笑)

奥秩父・三峯神社の紅葉写真はコチラにまとめていますので、興味がありましたら是非。

その2:秩父・長瀞渓谷の紅葉・・・?


三峯神社から最寄り駅へ戻った際に時間が余っていたので長瀞にも足を伸ばしてきました・・・で、長瀞駅から降りて5分程度の場所にある長瀞渓谷(岩畳)ですが、本来なら岩壁が紅葉で彩っているところなのですが、時期が早すぎたのか、概ね3~5割程度の紅葉だったのが残念でした。都心に住んでいる身としては、これが荒川なのかと思うくらいギャップの激しい渓谷美はとても素晴らしかったです・・・ってな訳で、もし来年機会があったら紅葉+渓谷美を堪能したいと思うのでした。

秩父・長瀞渓谷の紅葉写真?はコチラにまとめていますので、興味がありましたら是非。

その3:東京・神宮外苑イチョウ並木の黄葉


都心の有名黄葉スポットの一つである神宮外苑イチョウ並木・・・出かけた当日は晴天に恵まれて且つ見頃を迎えていた事もあり、冬の澄んだ青空と黄色のコントラストが織り成す黄葉を表現するに持ってこいの素晴らしい写真が撮れました(・・・と自分は思っています(苦笑)) 公式ブログによれば、6日現在でもまだ見頃真っ最中みたいだから恐らく今週末を過ぎれば見頃も終了するかと思われますので、お近くの方で興味のある方は行ってみては如何でしょうか。

東京・神宮外苑イチョウ並木の黄葉はコチラにまとめていますので、興味がありましたら是非。

以上、2011年の紅葉/黄葉特集でした。



p.s.
あ。そうだ・・・
12月10日は皆既月食でしたっけ・・・
観測条件がよければこの目で見てみたいな。

|

12月6日:縞パンの横縞のように横一直線で並んでいた縞パン(笑)

このサイトが開設して10年目を迎えますが、この度やっとアクセス数が通算で50万の大台を突破する事が出来ました。もっとも100万を突破するのが珍しく無い世の中である事や10年目でやっと50万と言う事で、傍から見れば「今更何を・・・」と思う人もいるかもしれないけど、弱小サイトであるが故にこの数字は本当に嬉しいものなのですよ・・・ってな訳で、更に10年後に通算アクセス数100万を目指して今後も頑張ろうと思うのでしたとさ・・・つ~かあと10年もサイトを続けてられるのかな?(苦笑)


●横一直線に並んだ妹達の縞パンが凄過ぎる件について(笑)


先週日曜日・・・宣伝ボードネタでお世話になっているコトブキヤ秋葉原間4階のショールームのカウンターを見ると、ミサカ盛りが一直線に並んでいる光景を見かけました。同じ顔が一斉に集まると、それだけで圧巻の光景となるのだけど、ミサカ盛りの真骨頂は何と言っても縞パンな訳なので、後ろに回って見てみたら予想通りに縞パンの横縞のように妹達の縞パンが横一直線に並ぶ凄過ぎるロングストレートブルーストライプな光景が・・・ってな訳で、スタッフさんはこれを見ながらカウンタ越しに「ミサカ(妹)たんの縞パン、(*´Д`)ハァハァ」と思いながら仕事をしているのかなぁ~とか思ったりして(笑)

ちなみにミサカ盛りと言えば、第二弾となるミサカ盛り2も同ショールームで展示、そして来年3月に発売するのは言うまでもありませんね(笑)

ところでコトブキヤ秋葉原間と言えば・・・

同日スターウォーズビジネス雑貨発売記念としてルーカスフィルム公認の 501st 日本部隊がやって来たと言う話を聞いて彼らの居る5階イベントスペースに行って来たんだけど、その際エスカレーターを登った先で出迎えていたストームトルーパーと壁の店名ロゴが織り成す白と黒のコラボが似合い過ぎな位にカッコいいなぁ~と思いましたとさ。

●ジャンクと言えばこの御方・・・

クレバリー2号店ソフマップリユース館で見掛けたちょっと懐かしい? ATAPI 規格のドライブ・・・500円で売られていたそれは動作保証無しのジャンク品であるのは言うまでもありませんね・・・ってな訳で、ジャンクと言えばこの人ありと言う事で水銀燈が描かれた POP だったので撮ってみましたとさ・・・ただそんだけ(笑)

●ギャルゲーを嗜む秋葉原 Hey の長州

何やら電波系美少女がヒロインのギャルゲーを楽しんでいるお馴染み秋葉原 Hey の長州・・・ってな訳で、後ろからコッソリ撮影したので彼の表情をうかがい知る事は出来ないけど、恐らく「エリオたん(*´Д`)ハァハァ」と言う表情であるのかなぁ~と思ったりして(笑)

●イタリアの跳ね馬とイカ娘のコラボ・・・


先週日曜日の夜のアキバカ前に停まっていた日本では僅か59台しかないらしいフェラーリ F40 ・・・カッコいい車の代名詞・フェラーリと言う事もあってか周りを囲んで大勢の人達が写真を撮りまくっていたけど、よーく見るとこのフェラーリには何故かイカ娘のエンブレムが貼っているじゃないですか。 どうやら同日ワンフェスカフェで開催されたイカ娘フェラーリのイベント関連でやって来たみたいですね。

そんな訳でこのフェラーリを見た大抵のアキバ系な方は恐らく「イカ娘にフェラーリが侵略されているでゲソ!」と言う感想を言うかもしれないけど、個人的には侵略されている面積が狭いから「イタリアの跳ね馬とイカ娘のコラボが面白いでゲソ!」と言う感想かなぁ~と思いましたとさ(笑)

あと当日撮った F40 の写真はコチラにあるので興味がある方は是非。



p.s.
はあぁ~・・・と、ため息。

|

12月6日:今更だけど、先週の秋葉原で見掛けた宣伝ボード等の話題

今週が始まって既に火曜日・・・例によって今更かと思うけど、先週の秋葉原で見掛けた宣伝ボードの話題です。


●癒あ maiden の宣伝ボード

公式ブロクで告知されている癒あ maiden の移転を受けてか、店頭のホワイトボードではユアさんとメイさんがせっせとお引越しの準備中・・・で、一方店入口のアンテッ子ちゃんのお部屋シリーズではパーツメーカー Lian-Li(リアンリー)のマスコット・林莉(リン・リー/ Lin Li)さんが描かれていました・・・が、あまりにマイナーなネタなのか?アンテッ子ちゃんも「だれデスの?」と困惑気味な模様・・・?

●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・・・ZOA 通


ZOA の長○社長が「うわっ・・・? ZOA の PC 、安すぎ・・?」と困惑するくらいの安さだったらしい先週の ZOA 秋葉原店で特価販売していたデスクトップ PC ・・・ってな訳で、「うわっ・・・?私の年収、低すぎ・・・?」をパロったネタでしたとさ(笑)

●コトブキヤ秋葉原館の宣伝ボード


先週は D-スタイル ガオガイガーの PR をしていたコトブキヤ秋葉原館4階ショールームの宣伝ボード・・・実物のナリはちっちゃいけど、それを補うかのように宣伝ボードのイラストは勇者ロボらしく凄くカッコよく描かれていました。

あ、そうそうコトブキヤと言えば・・・

1階にも宣伝ボード・・・で、初お披露目は京アニグッズの PR として平沢唯の可愛いイラストが描かれていました・・・ってな訳で、この宣伝ボードが継続的に続くかわかりませんが、もし継続するなら是非1階と4階の担当者さんでコラボって欲しいなぁ~とか思ったり(笑)

●ソフマップリユース館の宣伝ボード

恒例アニメタイトル風店名ロゴネタ・・・先週は「みなみけ」ならぬ「りゆすけ」となっていました・・・ってな訳で、そのタイトル通りにりゆすたんの毛をアピールしていましたとさ(笑) あと傍らにあったゴスロリ風サンタ衣装を来たりゆすたんのクリスマスバージョン絵も何気に可愛いですね・・・特に白いブーツとか。

●クレバリー2号店のクレナビ出張版

クレバリーの公式マスコット・山田くんがサンタ衣装に扮して12月の営業開始時間を11時から10時半に変更した旨の告知をしていたクレバリー2号店のホワイトボード・通称クレナビ出張版でしたとさ。

●ぴなふぉあ3号店の宣伝ボード

夜に輝くぴなふぉあ3号店の宣伝ボード・・・黄色い?ペンで描かれた影響なのか・・・随分とケバいメイドさんだなぁ~と思って撮ってみましたとさ(笑)



p.s.
やっと宣伝ボードネタ終了!

|

12月6日:超今更だけど、先々週の秋葉原で見掛けた宣伝ボード等の話題

けいおん!のラッピング電車のネタですっかり忘れちゃったけど、先々週の秋葉原で見掛けた宣伝ボード等の話題です・・・まぁ~超今更なネタなんですけど、うちのサイトの定番ネタなのでやらない訳には行かないんで勘弁下さい(苦笑)


●リンクスショールームの宣伝ボード

リンクスのお抱え絵師・白四先生と秋葉原のお絵かきテロリスト・花蓮さんによるギガゾン子ちゃんのコラボ絵です・・・が、白四先生の絵はギガゾン子ちゃんそのものですが、花蓮さんの絵はギガゾン子ちゃんと言うよりは持ちキャラである2号ちゃんがギガゾン子ちゃんのコスプレをしたギガゾン子2号ちゃんじゃないかと思ったりして(笑)

●コスプレ美容室 Heartkey の宣伝ボード

先々週は何だかよくわからないけど謎の女の子絵が描かれていました・・・容姿から見て多分 Heartkey のマスコット(名称不詳)じゃないかと思ったりして。

●KIICHI の宣伝ボード

昼時の炒飯タイム時にアイマスキャラ(一部ジュピター)日替わり炒飯を告知する KIIHIC の宣伝ボード・・・先々週見掛けた際は個人的にヘブン状態になった美希さんにグッと来ましたとさ。

●先々週に見掛けた ZOA 秋葉原店のホワイトボード・・・ZOA 通


先々週の ZOA 通は三菱製の液晶ディスプレイの特価販売・・・その安さは ZOA の長○社長がラオウばりの筋肉を披露して「安くしすぎて一片の悔い無し」と昇天するくらいの安さだった・・・みたいでした(笑)

●コトブキヤ秋葉原館の宣伝ボード

お馴染みコトブキヤ秋葉原館4階ショールームの宣伝ボードは HMM ゾイドシリーズから哀愁の量産機・ゴドスが登場・・・格闘戦が得意らしいと言う設定を受けてか、大地を踏むポーズが男らしくてカッコよく描かれている・・・そんな気がしました。

●リラクゼーションサロン・アクシズの宣伝ボード

メイドさんのいる本格的マッサージのお店?アクシズの宣伝ボード・・・何だかよくわからないけどネコミミメイドさんがお出迎えしていたので撮ってみましたとさ。

●先々週に見掛けた神田明神のアイドル・あかりちゃん


子供達にも人気なあかりちゃん(1歳幼女)・・・先々週見掛けた際は、その愛くるしい顔を自分にも見せてくれて大満足でした・・・ってな訳で、以前から日中の過ごし場所が随神門の近くのケージだったのですが、日が当たりやすいようにと言う配慮から、この日から本殿近くのケージに移したようです。

●先々週見掛けた秋葉原のネコ達




毎度お馴染みの柳森神社のぬこ神様達・・・今回は少し多めに紹介してみました・・・ってな訳で、上半分は男嫌い?のコウちゃん、下はマイペースな大御所・シロちゃんでしたとさ。



p.s.
取り敢えず先々週の宣伝ボードネタはこれで終了。
次は先週の宣伝ボードです。

|

12月4日:凄い凄い露出とかリアル裸エプロンとか・・・

12月になって急激に冬らしい寒さになって来ました・・・なので、部屋でパソコンを使って作業をしていると、その影響で手が冷たくなってキーボードを打つのが辛くなって来たので、最近は寒さ対策として穴あき手袋を使って作業をしています。ただ手の甲が寒さから保護されてパソコンでの作業が少し楽になりましたけど、厳密に言うと指先はまだ寒いんですよね(苦笑)


●アクエリオン EVOL 神話的製作発表会の PR としてやって来たレイヤーさんの露出度が凄かった件について


昨日ベルばらで来年1月からアニメ放映されるアクエリオン EVOL の制作発表会イベント(アクエリオン EVOL 神話的製作発表会)が行われました。当日は関係者の方々によるステージイベントが行われて、有料にも関わらず大勢の人達が会場に詰めかけましたが、人ごみが嫌いな私はサクっと様子を見てその場を去ったけど、その後イベントが終了すると、会場にあったアクエリオン EVOL巨大フィギュアが撮影自由になったので、取り敢えずネタ撮りしておくかと思って立ち寄ったら、冬場にも関わらず露出度の高いレイヤーさんがアニメの PR をしていたのに気が付きました。

この凄い露出度の高いレイヤーさん・・・劇中ヒロインの一人・ゼシカに扮して「歯並びの良い笑顔」「胸元の僅かな隙間から見える谷間」「一点の曇りが無いワキ」「微エロな下腹部」「はいてない・・・を想像させる腰の隙間」「スラっとしたフトモモ」等をポーズを変えながら惜しげも無く披露していたのですが、その様子はまるでフェロモンを分泌させているかの如く・・・これで誘われない男は不能じゃないか?と思うくらいの生きているのが辛くなってくる超絶露出の美人レイヤーさんでした。

実際・・・

このレイヤーさんの登場でイベントが終了したのにも関わらず大勢の男共がこぞって写真を撮りまくっていましたので、如何にこのレイヤーさんのフェロモンが強烈であったかの裏付けになるかと思います・・・無論私もその一人です(笑) ただ鼻の下を伸ばして撮った写真は残念ながらこの美人レイヤーさんの魅力を引き出しているとは思えなかったので、この時こそ一眼レフがあれば・・・と思った時はなかったですね(肌の色がちょっとおかしかったから)

そんな訳で12月になって寒くなって来たにも関わらず高い露出度の衣装を着て肌を惜しげもなく披露している姿にレイヤー魂を垣間見た超絶露出の美人レイヤーさんの写真を何枚か撮っていますので、興味がある方はコチラからどうぞ。

あと・・・

超絶露出の美人レイヤーさんの陰に隠れてしまったけど、本来ネタにする予定だったアクエリオン EVOL巨大フィギュアの緻密でカッコいい写真も数は少ないですが撮っていますので、こちらも是非合わせてどうぞ。

ちなみに今回登場した超絶露出の美人レイヤーさん・・・お名前は伯姫楓さん。ググッてみたら露出度の高いコスプレ写真が色々と出てきたので、寒い中でもゼシカの衣装が着こなせる理由が納得しましたとさ。

●リラックマ、まさかの裸エプロンで登場!(笑)


週末のコトブキヤ秋葉原館ではリラックマ来店イベントが行われている・・・と言う話を聞いたので、ちょっと覗きに行って来ました。同店は以前から度々リラックマグッズの販売促進を兼ねた来店イベントをやって来たけど、今回はエプロン姿で登場・・・つ~かどーみても裸エプロンですね(笑) 裸エプロンと言えばメディオ!の特典だけの話だと思っていたけど、まさか街中で堂々とリアル裸エプロンが拝める日がやって来るとは思いませんでしたよ・・・ってな訳で、普段の姿でも可愛いのは当然だけど、エプロンを着けただけで更にエロく・・・もとい更に可愛くなっていたので、無我夢中でその姿を撮らせてもらいましたとさ(笑)

そんなリアル裸エプロン姿を披露していた可愛いリラックマの写真を色々と撮っていますので、興味がありましたらコチラから是非どうぞ。

●万世橋警察署に某有名声優の姿が・・・?


万世橋警察署を見たら窓際に田村ゆかりさんと水樹奈々さんの姿が見えるじゃないですか、二人で一日署長をやるイベントでもやるのか、それとも連行されて取り調べを受けているのか・・・色々と憶測を生みそうな光景だけど、取り敢えずゲーマーズ秋葉原店の看板が同警察署の窓に反射して映り込むネタである事は言うまでもありませんでしたとさ(笑)

●はがないの営業車・・・?


ドンキホーテ秋葉原店の前に停まっていた原作版とアニメ版の図柄が施された僕は友達が少ない仕様の地元沼津ナンバーの痛車・・・でもワゴン車がベースになっているので PR を兼ねた営業車のようにも見えますねコレ?・・・ってな訳で、はがない故に残念な痛車とか残念な営業車と言うべきかなぁ~と思ったりして(笑)



p.s.
そう言えば今週はお馴染みの宣伝ボードネタをやっていませんね。
そんな訳で週が明けたら先週と今週分を一気にやります。

|

12月2日:独り者として泣けてくるリア充を優遇しているイルミネーション・・・

東京ドームシティで開催中のイルミネーションイベント「TOKYO DOME CITY Winter Festival」に行って来ました。


今年は震災の影響もあってか、例年と比べて若干地味っぽいなぁ~と言う雰囲気を感じたのだけど、それでもラクーア周辺に限って言えば例年通りの煌びやかさで見てて圧巻でした・・・が、実は今年はカップルが手を繋ぐ事でイルミネーションの点灯アクションが行われると言うギミックが付いているので、カップルなら間違いなく楽しめるのだけど、イルミネーションだけを撮りに来た独り者にとってはちょっと悔しい思いをするかもしれませんね・・・実際私はそうだったし(苦笑)

そんな東京ドームのイルミネーションの様子を色々と撮って来ましたので、興味がありましたらコチラから是非。


●リナカフェこと CAFFE SOLARE リナックスカフェ秋葉原店が12月25日で閉店!?

電源カフェと言う言葉が一般化されていない古い時代から店内の電源コンセントが自由に使え且つ無線 LAN 環境を備えたカフェとして多くの人達の支持を受けていた秋葉原の有名カフェの一つでリナカフェの愛称で知られた CAFFE SOLARE リナックスカフェ秋葉原店が店舗ビルの改装を理由に12月25日で閉店する事になったそうです。

リナカフェが開店したのは今から10年前の2001年・・・PRONTO グループのリーズナブルなカフェメニューが提供される傍らで、電源や無線 LAN が自由に使える事やパソコン関連商品を扱う店が集中している場所に立地されている利便性の良さ等から開店当時から現在に至るまで主に PC 系ユーザー達の憩いの場として、そしてスマホが普及した昨今では「リナカフェなう」と言う呟きで知られる twiiter の聖地の一つとして同ユーザー達の憩いの場として大勢の人達から支持を受けてきました・・・ので、特に土日は当たり前のように混雑して賑わいを見せているカフェでした。

私も秋葉原に行く度に大抵よく利用していたカフェの一つでありましたし、何よりも昨今の twitter ブームを経て様々な人達と知り合う機会を作ってくれたリナカフェが閉店してしまう事は店舗ビルの改装が理由とは本当に残念でなりません。

いずれにしても私を含め大勢の人達が支持をしていたカフェなので、店の閉店以降にそういった人達がいわゆるリナカフェ難民となるのは必至・・・今後彼らの行き着く先・・・つまりポストリナカフェが何処になるのかが注目されるところじゃないかと思います。

●フトモモがキラキラして眩しすぎるぜ!・・・窓辺ななみのスワロフスキーキーボード


FreeT で水着姿の窓辺ななみをスワロフスキーで装飾したキーボードが発売・・・ってな話を聞いたので、ちょっと覗きに行って来ました・・・で、店にお願いして舐め回すように撮らせてもらったけど、水着姿の図柄に散りばめられたスワロフスキーの影響もあってか、実に眩しくて可愛らしいななみちゃんでした・・・特にフトモモなんかはリアルで眩しかったし(笑) でも調子に乗って接写したら逆にスワロフスキーのツブツブが強調されて少しキモかったりして(苦笑)

ところでスワロフスキーと言えば同店が誇る自作 PC の神様こと M 氏が過去に所有していたスワロフスキーななみ天板の LOOX U を思い出すので、今回も同氏が関わったものかなぁ~思ったけど、全然別の方が20時間(3日間)掛けて制作したワンオフの逸品との事で、ベースになっているのは、同店の DSP版 Windows7 ななみエディションの購入すると付いてくるキーボードです・・・ってな訳で、リアルで眩しかったフトモモが魅力的だったスワロフスキー・ななみキーボードは FreeT で絶賛展示中なので興味がある方は是非。

ちなみに77777円と言う価格が付けられていますが、後で聞いたらななみに因んだ洒落らしいとかないとか(笑)

●パーツ通り登場したケモノ耳幼女


パーツ通りの北端にある PC ショップ ark で見掛けたふぉっくす紺子ちゃんの幟・・・ケモノ耳+黒ニーソ+絶対領域+幼女と言う色々な萌え要素を兼ね備えた彼女を撮らない訳にはいかないでしょう・・・ってな訳で、特にオチはありませんが、パーツ通りで見掛けた可愛いケモノ耳幼女でしたとさ(笑)

●クリスマスツリーの一言・・・

あきばおーで見掛けた「今年もひとりさ!(涙)」と呟くクリスマスツリー・・・ってな訳で、クリスマスを象徴するお前が言う台詞かよ!と突っ込まずにはいられなかった光景でしたとさ・・・ただそんだけ(笑)

●今更ながら UDX のクリスマスイルミネーションのスナップ集


11月11日から秋葉原 UDX の各所で点灯しているクリスマスイルミネーションのスナップ集を紹介してみたいと思います・・・ってな訳で、1階のスーパー戦隊歴代レッド&歴代仮面ライダーのヒーローツリー、2階エントランスの時間毎に色が変わるクリスタルツリー、5階オフィスフロアにあるスタンダードなクリスマスツリーである UDXツリーの写真を色々と撮っていますので、興味がある方はコチラのリンクから是非。



p.s.
12月になって寒さも加速・・・
手がかじかんでキーボードが打ちにくいわ・・・ホント。

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »