« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の7件の記事

1月26日:超今更だけど、先週見掛けた秋葉原の宣伝ボードとかネコ達の話題・・・

国家公務員の給与削減を巡って与野党が二年間に限って平均7.8%の削減案で合意したと言うニュースを聞きました・・・で、この削減案の背景って確か震災の復興財源の捻出が絡んでいたと思うので、この削減案に関係なく政府が「社会福祉の為に今度は国民の皆さんが身を切って頂く番です」と称して消費税増税に一気に動き出したら嫌だなぁ~と思ったり・・・ってな訳で、以下超今更ながらの先週見掛けた秋葉原の宣伝ボードとかネコ達の話題です。


●コトブキヤ秋葉原館の宣伝ボード

先週はちょうどラジオ会館2号館の謎の人工衛星の再展示イベントが始まったタイミングで実にタイムリーだったシュタインズゲートの登場人物で助手こと牧瀬紅莉栖さんが描かれていました・・・が、何気に傍らに書かれていた「ラジ館ではひどい目にあったけど・・・」と言う意味深な行がちょっと気になったけど、これは一体何を指しているのかなぁ~と思ったりして。

●肉の万世・カフェ・バー トリムの宣伝ボード

肉ビルこと肉の万世の1階にあるカフェ・バー トリムの入口で見掛けた宣伝ボード・・・万世のマスコット・ブーちゃんがどら焼きソフトを奨めている絵は、ちょっとほっこりしました。

●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・・・ZOA 通

最近の HDD 事情はよく知らないのだけど、タイの洪水被害で HDD の生産が滞った昨今ではコロンビア製が出回っているのかなぁ~と思った先週の ZOA 通・・・その傍らでは SPA!1月24日号で PC 萌えキャラが特集された際に ZOA たんが掲載されてクレたんやアク子が掲載されていなかった事に対してm9(^Д^)プギャーと言っているような感じだったので、ZOA 通担当者容赦ねぇ~!と思ったりして(笑)

●めいどりーみん・さぁどの宣伝ボード

夜の居酒屋営業を PR していためいどりーみん・さぁどの宣伝ボード・・・何気に黄色く書かれた文字とビールの絵が見事にシンクロしているなぁ~と思って撮ってみましたとさ。

●ソフマップリユース館のホワイトボード

先週のアニメタイトル風店名ロゴネタは、1月から放映された深夜アニメ・妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス )から取って自作×娘SR(じさくむすめソフマップリユース)と書かれていました・・・が、これ本放映を見ていなかったので元ネタが全然わからなかったので、助け舟を出してもらっちゃいました(苦笑)

●黒いの三連発、再び・・・(笑)

Rewrite の関連景品が入荷した事に因んで眼帯少女・中津静流ちゃんが描かれていた秋葉原クレーン研究所の宣伝ボード、ちょっと可愛い娘が描かれているけど、相変わらず店の宣伝になっていない気がするワクテカの宣伝ボード、そして可愛いメガネっ娘メイドが描かれていたメイドマッサージ AXIS の宣伝ボード・・・ってな訳で、前回に引き続き?決して紹介が面倒になったからまとめて紹介したんじゃないからね!(は~と)と言ってみましたとさ(笑)

●先週見掛けた秋葉原のネコ達

その1:柳森神社のぬこ神様達


ベンチに居座って凛々しく?立っていたコウちゃん、前回に引き続き寒いからなのか神楽殿下のダンボールで暖をとっていた?クロちゃん、そして大きなアクビをしていたシロちゃん・・・先週も良いお姿を披露してくれたお馴染み柳森神社のぬこ神様達ですが、この日は新たなに別のぬこ神様が登場しているのを見掛けました。


このクロネコ・・・恐らくたまたま迷い込んできただけかもしれませんが、とても大きなガタイをしており、特にコウちゃんを圧倒していたのが、ちょっと印象的でした。

その2:昭和通りで見掛けた茶ブチ

昭和通沿いの歩道で見掛けた初見の茶ブチ・・・警戒心はちょっと強そうだったけど、人間が近づいてきてもサッと逃げる様子はありませんでした・・・ので、機会があったらまた見てみたいなぁ~と思いました。

その3:真のアキバ系アイドル ex ぬこ改め、某所に棲み付いているポンちゃん

アキバ某所で棲み付いている真のアキバ系アイドル ex ぬこ・黒サビ母さん改めポンちゃん・・・サクっと撮ってみたら、ドヤ顔で「ナニ撮ってるんだよ!」と訴えているような感じのとても良い顔の写真が撮れましたとさ(笑)

その4:真のアキバ系アイドル ex ぬこ

写真に撮るのはかなりご無沙汰な真のアキバ系アイドル ex ぬこ・茶ブチ・・・自分の見た瞬間、サクっと近づいておさわりさせてくれたのは嬉しかったです・・・でもエサをくれないと思ったのか暫く経ったら奥に引っ込んじゃいましたけどね(笑) ちなみに奥を見るともう一匹の ex ぬこ・茶トラフサも確認しました。



p.s.
最近は色々と忙しいので、ネタの更新が遅れています。
まぁ~元々速効性の低いネタなので、忙しさに甘えていますけどね(苦笑)

|

1月24日:謎の人工衛星・・・再び

昨晩から都内に降った雪・・・見事に積もりましたね。

そんな訳で都内をそれなりに一望出来る文京区役所の展望台から都内の雪景色を撮ってみました・・・が、曇り空であった事や既に溶けかかっていた事もあってイマイチな風景かなぁ~とか思ったりして(笑)

さて雪と言えば先週日曜日・・・秋葉原へ行く前に神田小川町界隈の靖国通りで開催していた雪だるまフェアにちょっと足を運んで見ました・・・が、本来であれば通り沿いに様々に趣向を凝らした雪だるま達が出迎えてくれるハズだったんだけど、前日に降った雨の影響で融けて原型をとどめていないくらいに台無し状態に・・・まぁ~雨が降った時点で予想された事なんだけど、改めて融けた状態の雪だるま達を目の当たりにしてしまうと、強い残念感だけが残ってしまった今年の雪だるまフェアでしたとさ。

ちなみに雪だるまフェアに参加した雪だるま達は一応写真に収めていますので興味のある方はコチラからどうぞ。


●ラジオ会館2号館に再び登場した謎の人工衛星らしい物体

去年の10月に解体前のジオ会館に突如出現して話題になったシュタインズゲートの人工衛星(タイムマシン)が衝突するシーンを再現した巨大モニュメント?の再展示イベントがラジオ会館2号館の1階にて行われていると言う話を聞いたので、ちょっと覗いて来ました。解体前のラジオ会館に出現した時も充分デカいモニュメントだなぁ~と思っていたけど、こうやって全長約6m、横幅約4m、重量約600kg!!の圧倒的な姿を間近で見ると、まさに全選手入場のガイドラインに合わせて「デカカァァァァァいッ説明不要!!全長約6m、横幅約4m、重量約600kg!!」と思ってしまう迫力ある展示だなぁ~と思いました(笑)

ただ迫力のある展示とは言ったけど、個人的には出現した当時の展示状況を再現すると言う意味でも横置きじゃなくて縦置きで展示して欲しかったなぁ~と思います・・・まぁ~展示スペースの都合上仕方がないとはわかっているけど、やっぱこのモニュメントは縦置きでこそ映えると思うので、敢えてムチャ振りを言ってみましたとさ。

なお展示している様子の写真は別途まとめていますので、興味のある方はコチラから是非。


●店頭で見掛けたユルいアク子

PC ショップ ark の店内で見掛けた同店マスコットのアク子のイラスト POP ・・・同店お得意の PC ゲーム用機器をユルい画風のアク子が PR している絵なんだけど、リンクスのお抱え絵師・白四先生風のユルキャラっぽい可愛いアク子の絵はともかくとして、ジョイスティックって男のコだよね・・・と言っている方の絵を見たら「アク子ってちょっとエッチ!」ってな事を思ってしまいましたとさ・・・ただそんだけ(笑)

ちなみに ark と言えば、こんなものを売っていました・・・

0 byte メモリ・・・本来の製品はこれにチップが取り付けられてメモリと呼べるものになるのだけど、これはそれがないもの・・・だから 0 byte メモリ(笑) 何の用途に使うのか全く意味不明なんだけど、基板にプリントされた配線に魅了されて100円だった事も手伝って思わず二枚も買ってしまいました・・・ってな訳で、アキバ系配線フェチな方に個人的にオススメするアキバ土産でしたとさ(笑)

●リンクスショールームにて Antec Solo のサイドパネルを買うと、白四先生が何か描いてくれるみたいです

リンクスショールームにて Antec の PC ケース Solo のサイドパネルが数量限定で単体販売(別名:サイドパネルをさばく会)されていますが、その購入者特典としてリンクスお抱え絵師・白四氏がサイドパネルにイラストを描いてくれるそうです・・・と言う事で、そのイラスト例として普段のユルい画風から想像出来ない辰年に因んだ見事な竜が描かれていたので思わず撮ってしまいました・・・ってな訳で、Solo を持っている方でも持っていない方でも白四先生ファンの方で「これは是非描いてもらわないと・・・」と感じた方は、リンクスショールームへ是非。

但しこれを撮ったのは先週日曜日なので、現時点でパネルがあるかどうかは不明。

●ネコ避けってレベルじゃねーぞ!(笑)

効果の程はわからないけど、ネコ避けとして水を入れたペットボトルを置いている光景はよく見掛けますが、その究極とも言える光景を秋葉原某所で見掛けました・・・ってな訳で、まさに「ネコ避けってレベルじゃねぇ~ぞ!」と思ってしまう開いた口が塞がらないレベルな光景でしたとさ(笑)

●和泉橋の欄干を撮ってみました

昭和通り沿いにある神田川に架かる和泉橋・・・何となく欄干を眺めてみたら書泉ブックタワーの向こうまで伸びる線に惹かれて撮ってみたくなりました・・・ってな訳で、先週日曜日で個人的に気に入った秋葉原の風景でしたとさ。

●メディオ!名物裸エプロンテレカ・・・今回の犠牲者は?

メディオ!秋葉原店の店頭で見掛けた2月10日発売予定のエロゲ・ティンクル☆くるせいだーす Passion Star Stream のヒロインの一人・九浄リアちゃんのイラスト POP ・・・傍らにも書いている通り、ゲームが発売されると「恥じらいつつもエプロンからはちきれちゃった巨乳おっぱいがとってもかわいやらしい、エッチな萌え萌えハァハァ裸エプロン」になる彼女ですが、このイラストを見ていたら「これから身に降り掛かるエロい仕打ちを知らずに笑顔で発売告知をしている」ような感じがして、ちょっと可哀想かなぁ~とか思ったりして(笑)

●オヤジキャラも抱きしめたくなる逸品・・・?

コトブキヤ秋葉原間で販売していたアイルーとメラルーのロールクッション・・・その傍らに貼られていた POP は、謎のオヤジ戦士が愛おしくクッションを抱きしめると言うギャップの激しいシチュエーションが描かれていたのが面白かったです・・・ってな訳で、この絵の真意は年配の方でも安心して抱きしめられるグッズだから是非買ってね・・・と言う意図が込められていたのかなぁ~と深読みしてみましたとさ(笑)

●謎のカエルに拉致られる長州・・・

前回紹介した中身が謎のカエルキャラだった宝箱を開けた秋葉原 Hey の長州ですが、今回は一転して長州が宝箱の中に押し込まれているみたいです・・・その理由はよくわからないけど、前回と今回の様子から察するに「宝箱を開けた長州が謎のカエルキャラの罠にハマって拉致られる・・・」と言うストーリーが展開されているのかなぁ~と思ったりして・・・ってな訳で、この後の続きがあるかどうか知らないけど、取り敢えず次の動きを期待したいなぁ~とか思いましたとさ(笑)

●節分の日が近づいているから・・・

節分の日が近づいてきた事に因んでケンタッキー秋葉原店のカーネルおじさんが赤鬼に扮しているのを見掛けました・・・が、カーネルおじさんのガタイとデカいパンツを見ていたら、赤鬼じゃなくてドリフ大爆笑のコントに登場する雷様のように見えたりして(笑)



p.s.
今週もじっくり更新っと・・・

|

1月20日:超今更ですが、先週見かけた秋葉原の宣伝ボードとかネコ達の話題

今週号の週刊 SPA!に秋葉原の PC 萌えキャラ達の特集が掲載されていると言う話を聞いたので、ちょっと買って来ました・・・が、何か物足りないなぁ~と思ったら一番肝心のつくもたんとか窓辺ななみやアク子にクレたんが載って無いじゃん・・・もっともつくもたんやななみは掲載許可厳しいと思うから出ないのはしかたないねと言うところだけど、マイナーで後輩のりゆすたんが掲載されているのにアク子やクレたんが出ないのは一体何故・・・?と PC 萌えキャラをそれなりに追っかけてきた私は思うのでしたとさ(苦笑)


●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・・・ZOA 通

例によって絶好調?の長○社長シリーズ・・・先週はできるかなのノッポさん(我らが ZOA たんはゴン太くんに扮して登場)に扮した社長が「安くできるかな? じゃねぇよ やるんだよ」と ZOA 秋葉原店に対して社長命令を発令・・・で、その意向を受けた同店がブルーレイドライブや三菱製の液晶ディスプレイを特価品として販売していたと言うストーリーがホワイトボード上で展開されていました・・・ってな訳で、できるかなを下地にしてここまでネタを引っ張れる ZOA 通担当者は相変わらず良いセンスしているなぁ~と思ったり(笑)

●クレバリー2号店のクレナビ出張版

ロジクール製のマウスが特価情報として載っていたクレバリー2号店のホワイトボード・クレナビ出張版・・・実家に届けられた同窓会の招待状を巡る同店店長とその家族たちの疎遠で悲しい関係を元にしてクレたんの作詞作曲による正月明けの歌と称する謎の歌が披露されていたけど、悲話をネタにするくらいだから、これは店長公認の自虐ネタだよなぁ~とか思ったり(苦笑)

●クレバリー1号店のホワイトボード

多分初お披露目と思われるクレバリー1号店のホワイトボード・・・静音性の高いらしい PC ケース用ファン Coolink SWiF2 の取扱いを始めた事に因んでネット上でよく見かける「え?何?聞こえない」の絵が描かれていましたとさ(笑)

●Cos-Cha の宣伝ボード

店頭にある看板に新たに掲げられた小さいホワイトボード・・・バーサーカー組マジ天使と言う文言から描かれている元ネタは多分 Fate/Zero の間桐雁夜と桜ちゃんと思われます。そして奥の宣伝ボードを見ると、顔は半分隠れたスク水っ娘が描かれていたんだけど、その様子故に何となく「アッカリーン」を連想してしまいました(笑)

●コスプレ美容室 Heart Hey の宣伝ボード

13日の金曜日よりも怖い14日の土曜日があると言っている Heart Key の宣伝ボード・・・ってな訳で、多分映画・13日の金曜日のパロディ映画である14日の土曜日を指しているのかなぁ~と言う事で、ここの店員さんは密かに B 級映画ファンとか思ったりして(笑)

●癒あ maiden のホワイトボード・・・?

2012年度もリンクスのお抱え絵師・白四先生のご尽力によりアンテッ子ちゃんが活躍する予感がする癒あ maiden のホワイトボード・・・先週はメイド整体に因んでアンテッ子ちゃんがアンテッ君に対して施術?しているスタンダードなイラストが描かれていました・・・が、これは施術じゃなくて小麦粉の生地をこねているようにしか見えないんだけど?(笑)

●三月兎一号店のホワイトボード

取り敢えず店のオススメ?品の事が書かれていた三月兎一号店のホワイトボード・・・特にどーって事はないのですが「マジコンは取り扱っていません」と言う文言に惹かれて撮ってみましたとさ。

●黒いの三連発・・・

ミルキィホームズのプライズが近日入荷すると言う事に因んでシャロが描かれていた秋葉原クレーン研究所、店のベストメニューが書かれていた今年40周年を迎えるカレーの老舗ベンガル、そしてネコミミメイドさんとお供達が描かれていたぴなふぉあ三号店・・・ってな訳で、黒い宣伝ボードを一気に紹介してみましたとさ・・・決して紹介が面倒になったからまとめたんじゃないからね!(は~と)

●コトブキヤ秋葉原館の宣伝ボード

先週から4階ではなく3階から4階へ向かうエスカレータに置かれる事になったコトブキヤ秋葉原館の宣伝ボードには再入荷したブラックマジシャンガールを PR する絵が描かれていました・・・が、この同店の宣伝ボード担当さんは本来メカものが得意分野らしいのだけど、その割にはブラマジガールの特徴である肩肉を色っぽく描けるよなぁ~とか思ったりして(笑)

●神田明神のあかりちゃん

以前に比べてちょっと毛並みも良くなってきた感じの神田明神のあかりちゃん・・・この日も大勢集まった参拝客のお相手していたんだけど、最近では手を差し出すと口でパクっと触ってくるまでに人馴れが進んだ感じです・・・が、小さいお子さんがこれをやられると逆に気味悪がって泣いてしまう事があるので親御さんは要注意です。

●秋葉原のネコ達

その1:某所のネコ達


看板で場所はバレバレですが、久々に見かけた某所に棲んでいる元真のアキバ系アイドル ex ぬこ・黒サビ母さんことポンちゃんとトラネコです・・・が、ポンちゃんは ex ぬこ時代に比べて本当に丸々と太ったなぁ~と言う印象なので、新たな棲家は本当に居心地がいいんだなぁ~とか思ったりして。

その2:柳森神社のぬこ神様


神楽殿の下のベンチに用意されたダンボールに居たシロちゃんとクロちゃん・・・シロちゃんは相変わらずマイペースだけど、普段地上に降りてこないくらいに臆病なクロちゃんを目の前で見かけたのはちょっとラッキーだったなぁ~と思ったりして・・・もっとも当のクロちゃんは私に対して思いっきり警戒心むき出しでしたけどね(苦笑)



p.s.
さて20日は雪が積もるかな?

|

1月17日:水谷豊さんの刃傷沙汰・・・?(笑)

先週日曜日の秋葉原を twitter からの情報を遮断して淡々と練り歩いてみたら、誰も注目しないようなネタばかり集まりました(苦笑) でもこういった「誰も見向きもしない地味ネタを集めるこそ当サイトの真骨頂」とも言える訳でして・・・ってな訳で、今年も大手アキバ系サイトの陰に隠れてそんなネタを追っかけてみる所存ですと言いつつ、以下1月15日の秋葉原の様子をサクっと紹介。


●電気街口にある水樹奈々の垂れ幕をちょっとカッコよく撮ってみた

電気街口にある街灯の至る場所に掲出されていた水樹奈々が歌う戦姫絶唱シンフォギアの OP テーマ・Synchrogazer の垂れ幕広告・・・単に一枚をだけをサクっと撮るのは芸がないと思ったので、垂れ幕が連続で並んでいる様を撮ってみました・・・ってな訳で、特にオチはないけど、ちょっとだけカッコよく撮ってみたと自画自賛してみたけど、とある方から「奥の垂れ幕にもピントがあってれば・・・」と言うツッコミを頂きちょっと幻滅(苦笑)

●ドスパラパーツ館にアイルーがやって来た・・・よ?

ドスパラパーツ館にモンハンの愛くるしいキャラでお馴染みのアイルーがやって来ました・・・但しよく見かける着ぐるみのアイルーじゃなくて、着ぐるみスーツを着た店員さんですけどね・・・なので当然某店のようなツーショット撮影は無理(笑) 店員さんに聞いたところによると、何でも同店で関連商品を売る事になったので私物の着ぐるみスーツを持ちだしたとの事・・・ってな訳で、体を張って?関連商品を PR している店員さんサクっと撮らせてもらいました(笑)

●日本刀を振り回す水谷豊

コトブキヤ秋葉原館で展示されている相棒・杉下右京のリアルフィギュア・・・何を狙っているのかわからないけど、フィギュアに日本刀を持たせて外国人兵士に向けて展示している様子は、どー見ても「泣き叫ぶ外国人兵士を水谷豊さんが日本刀で振りかざして黙らせようとしている」とか見えないんですけど・・・ってな訳で、リアル描写が強いフィギュア故に出来るちょっとシュールなフィギュアの展示が面白かったので撮ってみましたとさ(笑)

●噂?の50円自販機を見てきました

アキバ某所で地域最安値となる50円の自販機がある・・・と言う話を聞いたので、ちょっと覗きに行って来ました・・・ってな訳で、特にオチはないけど、50円と言う安値に惹かれましたら是非ご自分で探してみては如何でしょうか・・・と言っては身も蓋もないので場所のヒントを言いますと、当サイトが去年の紹介した夏コミのオススメスポットを見れば一目瞭然と言っておきます(笑)

●ジャンク通りの小さな不思議スポット


ジャンク通りの元 D-STAGE の跡地にオープンしたカフェ SIX TEEN から更にトイレへ続く階段で見かけた色々なジャンク品を散りばめた謎のオブジェ・・・取り敢えず傍らにあるマークから三月兎が仕込んだオブジェである事は想像出来るけど、これが一体何の意味があるのかと考えこむには充分過ぎるオブジェじゃないかと思ったり・・・ってな訳で、秋葉原のジャンク通りで見かけた小さな不思議スポットでしたとさ。

●雁川の twitter 突発企画で登場したフカヒレと貝柱のあんかけ炒飯を食べてみた

先週の日曜日、雁川の公式 twitter で告知された数量限定で告知後一時間で完売となったフカヒレと貝柱のあんかけ炒飯・・・某氏から告知している情報を早くから聞いていた事や高級食材故に惹かれた事もあり、サクっと店によったところ完売前に食べる事が出来ましたので、先日運悪く食べられなかったアキバ系の方にせめて写真だけでもと思って撮ってみました。ちなみに肝心の味ですが、あんかけの中に糸状になって入っているのがフカヒレと貝柱だろうと思いつつ食べてみたけど、貝柱の香ばしい香りが食欲をそそるのだけど、薄味嗜好の自分にとっては少し味付けが濃かったかなぁ~とか思ったり(苦笑)



p.s.
宣伝ボードネタは明日以降にでも・・・

|

1月13日:冬の福井県の素晴らしい風景

親の都合で実家が静岡県伊豆市から福井県大野市に変わったので、年末年始はそっちで過ごしてきた私・・・で、知らない人にこの街の事を簡単に説明すると、中心部が碁盤の目のように整備された古い城下町の名残を残す北陸の小京都(もしくは奥越の小京都)と呼ばれている盆地の街です・・・ってな訳で、今回は新たな実家となった福井県大野市を勝手に PR すると言う事で、現地で見た素晴らしい山の景色・日本百名山の一つ荒島岳(1523m)を紹介したいと思います。


●撮った自分でも自画自賛したくなるくらいに美しい風景だった冬の荒島岳


現地の友人と郊外へドライブに出かけた際に見かけた冬の荒島岳・・・現地では別名大野富士とも呼ばれている山です・・・で、この日は夕暮れ時だった事もあって、その光が積もった雪に照らされて淡い茜色に染まっており、更に雲一つ無い真っ青な青空と、遠くに点在する集落、そして大雪原を彷彿させるような田畑に積もった雪等が合わさって、これぞ冬の大自然と言う素晴らしい景色が広がっていました・・・つ~かこれだけの素晴らしい景色を見れば写真を撮らない方がおかしいですよ・・・真面目に。

そして更に別角度から荒島岳を見ると・・・


田畑に積もった雪が融けて出来た水たまりに逆さ富士を彷彿させるような逆さ荒島岳が映し出されており、茜色に染まっていた効果も手伝って神秘的でとても素晴らしい景色でした(地元的に言えば逆さ大野富士かな)

そんな水たまりに映る逆さ荒島岳、せっかくなので・・・

上下の景色を際立たせる為にアングルを縦にして撮ってみたけど、撮った自分も自画自賛するくらいの美しいアングルだなぁ~とか思ったりして(笑)

以上、冬の荒島岳の美しくて神秘的な風景を通じて新たな実家となった福井県大野市を勝手に PR してみましたとさ・・・ってな訳で、この美しい山に魅了された方は是非現地へ行ってみては如何でしょうか。但し今の季節は当然雪が降るので、澄みきった青空が広がるような天気は早々巡りあう事は出来ないかと思いますけどね。



p.s.
オマケの風景その1・・・何処までも真っ直ぐな道


地元の農道ですが、まるで北海道のミルクロードを彷彿させるような何処までも真っ直ぐな道だったので思わず撮ってみました。

オマケの風景その2・・・もう一つの地元の山・経ヶ岳

逆さ荒島岳と同様に田畑に積もった雪が融けて出来た水たまりに映る経ヶ岳(1625m)・・・この景色を見た時に逆さ荒島岳を撮るアイデアを思いつきました。

|

1月8日:今年最初の秋葉原界隈の宣伝ボードとかネコ達の話題等・・・

アキバ大好き祭りが開催されました。

そんな訳で早速見てきた訳ですが、滞在時間の殆どを地下のメイド喫茶体験コーナーで過ごしたので、どんなイベントだったのか全然覚えてませんですわ・・・ってな訳で、何をネタするべきか見失ったので、取り敢えずイベントのマスコットとしても活躍している秋葉原案内所のマスコット(通称:ますたん)に象の耳を食べさせてみましたネタを紹介しつつ以下先週見かけた秋葉原界隈の宣伝ボードとかネコ達の話題です。


●癒あ maiden の宣伝ボード・・・?

カミカゼスタイルが店を構えるビルに引っ越した癒あ maiden ・・・店の看板を外に置いて「あ、看板絵が復活したかなぁ~」と思って見てみれば、リンクスショールームのお抱え絵師・白四氏が手がけている「アンテッ子ちゃんのお部屋シリーズ」で、しかも去年の奴だったりして・・・とは言えリンクス姉妹達が一同に揃って年末の挨拶をする姿が実にいいものだなぁ~と思いつつ、アンテッ君の立ち位置に笑ってしまいましたとさ。

●KIICHI の宣伝ボード

日替わり炒飯を告知するお馴染みの宣伝ボード・・・先週見かけた際は、恐らくアイマスの双子アイド・双海亜美と真美ちゃんがツナ炒飯を宣伝していましたとさ(笑)

●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・・・ZOA 通

先週は ZOA 秋葉原店の十八番商品(笑)の LED 電球がメーカー問わずに580円と言う安さで販売と言う事で、その告知にお馴染みの長○社長が「但しメーカー保証は無し!」とキバヤシ風にキリッとドヤ顔で語っていました(笑)

●リンクスショールームの宣伝ボード

先週は年末と年始の絵が残っていました・・・って事で、前者は秋葉原のお絵かきテロリスト?こと花蓮さんによるリンクスキャラと持ちキャラの2号ちゃん達による年末の過ごし方の絵、そして後者はリンクスショールームのマスコット・エールちゃん(23歳)が年始の挨拶をしている絵がそれぞれ描かれていましたとさ。

●ギガバイトショールームの宣伝ボード

窓越しに見かけた先週のホワイトボードに描かれた新年のご挨拶を兼ねたギガバイ子ちゃんの四コマ漫画・・・何気に初夢の縁起物「一富士二鷹三茄子」を「1ギガにSATA、USB」にかけていた台詞に思わず「流石パーツメーカーのマスコット、こりゃ座布団一枚だね!」と関心しつつ笑ってしまいましたとさ。

●ソフマップリユース館の宣伝ボード

先週見かけたアニメタイトル風店名ロゴネタは「かんなぎ」から取った「そふなぎ」と言う事で、劇中のナギ様の巫女服姿に扮してりゆすたんの巫女服姿が描かれていました・・・ってな訳で、正月期間らしい絵じゃないかと思いましたとさ(笑)

●秋葉原クレーン研究所の宣伝ボード

色々と艶やか?に書かれていた秋葉原クレーン研究所の宣伝ボード・・・デカデカと描かれていた初音ミクに惹かれて撮ってみましたとさ・・・ただそんだけ(笑)

●コトブキヤ秋葉原館の宣伝ボード

コトブキヤ三階のアレと称する三階のホワイトボードには謎のパンダキャラがロシア語でご挨拶をしつつ店内のオススメ品を紹介する絵、そして四階のショールームではコトブキヤのマスコット・はちこが一富士二鷹三茄子の縁起物を担いで新年のご挨拶をしている絵がそれぞれ描かれていました・・・が、後者の絵は一富士と三茄子は判るけど、二鷹は良く見ないと判り難いなぁ~と思ったりして(笑)

●ジャングル三号店の宣伝ボード

「いらっしゃいませ 本年もジャングル三号店をよろしくお願い致します」と赤字でデカデカと目立つように?に書かれていたので、その思惑?に乗って撮ってみましたとさ(笑)

●うず潮秋葉原店の宣伝ボード

イカ娘のイラストを描いた方が店を辞めて以来、然程注目をしていなかったうず潮秋葉原店の宣伝ボード・・・先週ふらっと立ち寄ったら正月期間らしい絵の傍らで今年の干支・辰に因んで龍の着ぐるみを来たキャラが可愛かったので思わず撮ってみました・・・が、龍と言うよりは「龍に扮したピカチュウの着ぐるみ」と言う感じかなぁ~と思ったりして(笑)

●神田明神のあかりちゃん

アキバ大好き祭りにも出張している神田明神の幼アイドル・あかりちゃん・・・先週は正月のかき入れ時と言う事もあって参拝客の注意を集めていたようだけど、最近毛並みが荒れたり鼻水が出たり目ヤニが目立つ等、ちょっと健康状態が心配・・・と思っていたけど、アキバ大好き祭りで見かけた際は毛並みも整って割りと元気だった様子でした。

●柳森神社のぬこ神様達


今年最初の柳森神社のぬこ神様達・・・階段で誰かを待っているかのようにジッとしていたコウちゃん、相変わらずマイペースのシロちゃん、神社の神楽殿の手すりを超えて迫ってきたクロちゃん・・・ってな訳で、当サイトは今年も柳森神社のぬこ神様達を追っかけてみたいと思います。



p.s.
出揃ったところで、そろそろ神田明神の痛絵馬を撮ってみたいですな。

|

1月7日:ルミカライトの暴力・・・と言う感じでしたね(笑)

2011年12月29日以来、実に9日ぶりの更新です・・・と言う事で、新年あけましておめでとうございます。2012年も秋葉原を中心とした誰も注目しないような地味ネタを紹介する公算が高いけど、それでも尚こんなサイトに興味をそそって頂けるのであれば、引き続き生温かく見守ってくれると幸いです・・・ってな訳で、年頭の挨拶をサクっと済ませると同時に以下当サイトが紹介する2012年最初の地味な秋葉原ネタとして1月7日の秋葉原の様子です(笑)


●まるでルミカライトの暴力だった・・・ベルばらで行われた「ももいろクローバーZ」のステージイベント(笑)

ベルばらで行われた「ももいろクローバーZ」のステージイベント・・・ここからファン達が放つ声援は轟音となって遠くからでもハッキリ聞こえて凄かったけど、何より凄かったのは夜の部に見た建物の中と外で光っているルミカライトの数の多さ・・・その様子はまるでルミカライトの暴力みたいでしたね(笑) ただこれだけのファン達がベルばらの外に集まると、統制が取れていたとしても街のど真ん中故に明らかに通行の妨げになっていた思うので、次回はベルばらじゃなくて UDX でやればなぁ~とか思いましたとさ。

●小鳥遊三姉妹、万世橋警察署に連行される・・・?

「ひな、おねーちゃんたちとけいさつにつかまっただおー」と言う事で、万世橋警察署に連行?された小鳥遊三姉妹・・・ってな訳で、ゲーマーズ秋葉原店の「パパのいうことを聞きなさい!」看板が万世橋警察署の窓に映るいつもの地味ネタでしたとさ(笑)

●つくもたん!そ、その紙袋は・・・(笑)

今年もたくさんの痛絵馬が奉納された神田明神・・・その中の一つに PC 萌えキャラ三連覇を果たしたつくもたんの痛絵馬を見つけました。つくもたんとお姉さんのらびたんが可愛く描かれていたけど、つくもたんの持っている紙袋をよく見ればライバル店のドスパラの文字が・・・ってな訳で、何かの冗談みたいなオチに爆笑してしまった痛絵馬でしたとさ(笑)

●エロ担当もある秋原 PC 萌えキャラトレーディングカード・PC キャラ大戦

秋葉原界隈の PC 萌えキャラ達と正月ネタをモチーフにしたトレーディングカードがリンクスショールームで無料配布されているのを見掛けました。知る人ぞ知る絵師の皆さんが手掛けたトレカと言う事で、ファンであれば抑えておきたい逸品である事は確定的に明らか・・・と言う事で、清悦ながら私も一セット確保させて頂きました・・・エロ担当の二枚に魅了されて(笑) そんな訳でこのトレカは無くなり次第配布終了なので、別途リンクにした図柄を見て欲しいなぁ~と思った方はお早めに。

●新年早々からマミさんのおっぱいに眼福(笑)

正統派バー・セキレイの店頭で見かけた和服が解けかかっておっぱいの谷間が露になっているマミさん・・・何気に持っている盃を見たら「マミさんのこの豊満なおっぱいを器にして酒が飲みたいなぁ~」と想像してしまった新年早々の眼福イラストでしたとさ(笑)

●タオダイレクトの多田ちゃん×アンテッ子ちゃんの制服交換イラスト

PC パーツの通販サイト・タオダイレクトのマスコット・多田ちゃんと、アンテッ子ちゃんがお互いの制服を交換したコラボイラストをツクモ ex 6階で見掛けました。多田ちゃん風に扮したお辞儀をするアンテッ子ちゃん、そしてアンテッ子ちゃん風に扮したツリ目な多田ちゃん・・・どちらも可愛いなぁ~と思ったけど、一番の魅力は多田ちゃんの横にいるアンテッ君風な謎の生物・・・T の字だからさしずめタオ君と言ったところかな?(笑)

●九十九電機の新たなマスコット・・・?

ツクモ ex を出る際に見かけたイラスト・・・つくもたんとらびたんに混じって登場している謎のキャラ・・・黒を基調にしている事から多分同店をイメージしたと思われるこのキャラの名前は多分「つくもたんブラック ex」なのかなぁ~と思ったけど、実際のところこのキャラの立ち位置はどーなるのでしょうね?

●宝箱を開ける秋葉原 Hey の長州

宝箱を開ける秋葉原 Hey の長州・・・その中身は謎のカエルキャラ。彼にとってそれがアタリかハズレなのか知る由もないけど、傍から見ると極上パロディウスのラスボスを倒した後のオチに匹敵するようなガッカリ感があるんじゃないかと思いましたとさ・・・ただそんだけ(笑)



p.s.
リハビリを兼ねた更新でしたとさ。

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »