« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の4件の記事

4月26日:実家に帰るので大量画像ネタを更新しておきますね

去年の8月・・・Google+ で知り合ったラテアートで有名な渋谷のイタリアンカフェ「BIFFI CAFE」の店員さんにアキバ PC 系マスコットで最も有名で人気の高いつくもたんを題材にしたラテアートをやって頂きました・・・その後を仕事を再開して給料をもらう身分に返り咲いたので、それを記念 and 自分のサイトのネタ用として先月中旬にこの店で再度ラテアートをやって頂きました・・・で、その時のラテアートの題材はつくもたんに次ぐアキバ系 PC 系マスコットでは人気の高い窓辺ななみです・・・ってな訳で、窓辺ななみのラテアートキタ――(゚∀゚)――!!です(笑)


ネットで拾った画像を元に描いて頂いた窓辺ななみ・・・再現度超絶高しです! いやぁ~つくもたんの時と同様の感想になるけど、ラテアートの世界で実現した窓辺ななみとの出会いに感激・超感激・激感激するしかありませんでしたよ・・・と言う事で、その感激の余韻に浸りたかったので、やはり飲むのが非常に心苦しかったです・・・真面目に(笑)

そんな訳で tsuyoshi osako 氏、今回もお忙しい中に私のアホなリクエストに応えて頂いて本当にありがとうございました!
なお BIFFI CAFE のラテアートは公式 twitter で公開されているので、興味のある方は是非。


さて今週火曜日から GW を含めて13連休に突入中です・・・なので、良い機会だから仕事で溜まった疲れを癒す為に実家の福井県に帰る事にしました。そんな訳で当然ながら暫くこのサイトの更新が滞る(~と言っても今月は20日間も放置していたけど(苦笑))ので、今回は東京を離れる前に「1月末に閉店したギガバイトショールームのホワイトボード」「移転前の癒あ maiden のホワイトボード」「2月末で閉店したクレバリー2号店のホワイトボード」の大量画像を駆使したまとめネタと、この流れだから ZOA 通の紹介も改めてやってみたいと思います。

大量画像故に情報量がとても多いので、時間を掛けてじっくり見る事をオススメします・・・ってな訳で、興味のある方は以下のリンクから是非どうぞ。

●ギガバイトショールームのホワイトボード
元々は自由に落書きが出来るホワイトボードを設置する事で自作 er との交流を計った(~と思う)事が始まりだったのですが、時間が経つとギガバイトのマスコットの絵師・るかぽん先生と、当時は癒あ maiden のメイド長だった花蓮さん、そして稀に白四先生の三人によるギガバイ子ちゃんイラスト発表の場(花蓮さんに限って言えば遊び場だったらしいとか(笑))になりました。

秋葉原ギガバイトショールームを飾った歴代のホワイトボードのイラスト特集・大きいホワイトボード編
秋葉原ギガバイトショールームを飾った歴代のホワイトボードのイラスト特集・小さいホワイトボード編

●移転前の癒あ maiden のホワイトボード
経緯は忘れちゃったけど何故か社外の白四先生が不定期にアンテッ子ちゃんのイラストを描きつつ店の宣伝をしていたホワイトボード・・・描き方の傾向は大きく分けて二種類あって、当初はアンテッ子ちゃんの整体日記としてアンテッ子ちゃんを中心としたネタイラストでしたが、途中からアンテッ子ちゃんのお部屋として、毎回アンテッ子ちゃんを訪ねてやって来るお友達(主に PC 系マスコット)の事をサクッと紹介するイラストになりました。なお現在移転後の癒あ maiden でもこのホワイトボードは継続していますので、特に白四先生ファンの方は必見・・・かと思います。

癒あ maiden のホワイトボード・アンテッ子ちゃんの整体日記シリーズ編
癒あ maiden のホワイトボード・アンテッ子ちゃんのお友達シリーズ編

●クレバリー2号店のホワイトボード・通称クレナビ出張版
クレバリー2号店の特価品を紹介しつつ、その傍らで非公式マスコット・クレたん(たまに公式マスコットの山田くん)が色々と呟いていたホワイトボードで、概ね ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA 通と性格が似ています。ちなみに当初は特に名前はなかったのだけど、私が twitter で名称を確認したところクレナビ出張版で構わないと言う回答を頂きました。

クレバリー2号店でこっそり展開していたホワイトボード クレバリ出張版(多分公式名称)のまとめ・その1
クレバリー2号店でこっそり展開していたホワイトボード クレバリ出張版(多分公式名称)のまとめ・その2

●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA 通
秋葉原の鈴本演芸場とかアキバのなんばグランド花月と言っても差支えのない面白さを醸し出している秋葉原の POP 文化を代表する存在であり、そして超大御所的な存在になった・・・と私は思っている ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA 通・・・詳しい説明とホワイトボードのまとめ画像はリンク先で。

祝!ZOA 通と ZOA たん生誕三周年おめでとう記念企画 ZOA 秋葉原店のホワイトボード「ZOA 通」のまとめ



p.s.
サイトの更新はしないけど・・・
多分 Google+ とか twitter は更新すると思います。

|

4月22日:祝! ZOA 通と ZOA たん生誕三周年・・・おめでとうございます!

4月になってから猛烈に仕事が忙しくなっているので、Blog の更新をする暇がありません・・・とは言え土日になれば秋葉原に行って一応ネタ探しの街徘徊をしているのですけど、翌週に仕事が控えている事や仕事の疲れが溜まっている事等を考えると、とても拾ったネタを元にして記事を書く気力が沸かないんですよね・・・ってな訳で、4月1日から実に21日ぶりのご無沙汰になった訳です(苦笑)

以上、取り敢えず生存報告まで。

さて21日ぶりの Blog 更新のネタですが、本来時期的に言えば「秋葉原カレー祭り」の事に触れるべきだと思いますが、私にとってこの時期は何と言っても4月18日で ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA 通と同店の非公式マスコット・ZOA たんが誕生して三周年を迎えた事しか頭にありません・・・ので、今回は前回から一年ぶりのとなる ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA 通のまとめをやってみたいと思います。



ZOA 通最新号(4月21日週号)
秋葉原で2番目に安い店による週末特価情報と ZOA 通が三周年である事をさり気なく告げる ZOA たん。
そして無表情に三周年を祝う?アク子とクレたんとアンテッ子ちゃん

秋葉原界隈ではホワイトボードや黒板等のいわゆる宣伝ボードを利用して特価情報やイラストや店員さんの駄文を通じて店の宣伝をしている光景をよく見掛けます・・・で、ZOA 通もそういった宣伝ボードの一つなのですが、ZOA 通が他の宣伝ボードと大きく違うのは、ボード上に描かれた様々なキャラクター達が漫画のようなショートコントを毎週披露しているところで、このようなケースで宣伝ボードを使っているのは、秋葉原では唯一 ZOA 秋葉原店だけです。

その ZOA 通の核とも言えるショートコントは例えるなら「秋葉原の鈴本演芸場」とか「アキバのなんばグランド花月」と言っても差支えのない面白さを持っています・・・とは言え、知る人ぞ知る的なネタが多いのも事実なんですけどね(笑)

そんな訳で秋葉原界隈で見られる宣伝ボードが普通に持っている宣伝の要素、秋葉原でも少数の店舗がやっているイラストで見せる要素、そして ZOA 通だけが持っている漫画のようなショートコントで人を楽しませる要素・・・これらの要素を全て持っている ZOA 通は今年で三周年を迎えた事により間違いなく秋葉原の POP 文化を代表する存在であり、そして超大御所的な存在になった・・・と私は思っています。

そんな ZOA 通の面白さを伝えるために今回のまとめネタを作ってみました・・・ってな訳で、これを見て取り敢えず「ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA 通ってのは、こんなに面白いんだよ」と言う雰囲気を感じてくれたら幸いです。あと過去の ZOA 通のまとめのリンクも貼っておきますので、こちらも是非合わせて見てくれると幸いです。

基本的にここで紹介している写真は、自称 ZOA 通ストーカーの私が2011年4月18日~2012年4月21日までに撮りためたものですが、一部の写真については @fumitake1969 氏から拝借したものを使っています・・・ので、この場を借りてお礼申し上げます。

【ZOA 通のまとめ(期間:2011年4月18日~2012年4月22日)】
ZOA 通に登場するメインキャストの紹介
ZOA 通のまとめ・その1
ZOA 通のまとめ・その2
ZOA 通のまとめ・その3
ZOA 通のまとめ・その4

【過去の ZOA 通のまとめのリンク】
2009年秋:ZOA 秋葉原店のホワイトボードこと「ZOA通」のプチまとめ
2010年春:ZOA 秋葉原店のホワイトボード「ZOA 通」のプチまとめ・パート2
2010年秋:ZOA 秋葉原店のホワイトボード「ZOA 通」のプチまとめ・パート3
2011年春:ZOA 秋葉原店のホワイトボード「ZOA 通」のプチまとめ・パート4



p.s.
仕事のし過ぎで、来週から稼働時間調整の為に4日間休む事になりました。
故に GW を入れると、何と13連休・・・(笑)
いい機会だから実家(福井)に帰って養生したいと思います。

|

4月1日:千代田区外神田三丁目のエロゲ屋の POP ・・・

4月1日はエイプリルフール・・・例年この時期になるとネット上では様々な嗜好を凝らし・・・過ぎて無駄に力の入ったエイプリルフールネタが公開されました・・・で、当サイトもその流れに便乗して、いつもお世話になっている秋葉原に因んだエイプリルフールネタと言う事で、中央通りの広告枠を秋葉原案内所(アキバガイド)の萌えマスコット・通称ますたんがジャック・・・と言うネタを作ってみました・・・まぁ~画像の合成がチープだけど、見ていた方がそれなりに「ニヤリ!」としていただけたら幸いだなぁ~と思います。

しかしこと秋葉原界隈のエイプリルフールネタだと、今年はエロゲ屋なのにエロゲを差し置いて一般ドラマ作品である孤独のグルメを店内で大々的に推すと言うエロゲ屋の常識を根本的に覆している光景をエイプリルフールネタとしていた東京都外神田三丁目のエロゲ屋ことメディオ!秋葉原店が面白すぎました。


メディオ!秋葉原店の特典担当ことタントゥー氏が原作ファンだった事から個人的に売りたいと激烈に思った事で販売が決まった一般ドラマ作品の孤独のグルメ・・・当初店内での扱いはエロゲの POP に比べて PR している面積が小さかった訳ですが、4月1日のエイプリルフールに便乗して大々的に PR してみるか!・・・と思ったのか、エロゲ屋なのに本来売るべきエロゲを差し置いて特大の POP を貼りつけたり、予約コーナーの 1/3 を占拠したり、レジ前も孤独のグルメ仕様にしたりと・・・もうねエロゲ屋のくせに一般ドラマ作品を必要以上に PR して何をトチ狂ったのか・・・と思ったりして(笑)

つ~か、これらの光景を見つつエロゲと孤独のグルメと言う正反対のメディアが同居していると言うオカシイ光景とか、エロゲ屋の BGM から肉を焼く音が聞こえるとか、エロゲ屋で井之頭五郎さんの名言が聞こえたりしていると、井之頭五郎役の松重豊氏の裸エプロンと言う誰得過ぎる予約特典が本当に出るんじゃないかと言う不安が脳裏をよぎったりして(笑)

ただこれだけ力の入ったエイプリルフールネタ・・・残念ながら翌日になるとこれらの POP 類は全て撤去されるとか・・・まぁ~いつまでも一般ドラマ作品を大々的に推しているんじゃエロゲ屋としては商売上がったりですからね・・・とは言え、何か勿体無いですね(笑)

そんな訳で、メディオ!秋葉原店のエイプリルフールネタ・・・エロゲ屋なのにエロゲを差し置いて一般ドラマ作品である孤独のグルメを店内で大々的に推すと言うエロゲ屋の常識を根本的に覆している言う光景を見て「この店の孤独のグルメの推しっぷりなら安心出来るぜ!」と思った方は、メディオ!秋葉原店で予約をしてみるのも一興かと思います・・・多分ね(笑)

上記以外の写真を含めメディオ!秋葉原店の孤独のグルメ仕様のエイプリルフールネタの写真について、こちらでまとめていますので、興味がありましたら是非。

ちなみにメディオ!秋葉原店以外で私が見掛けた秋葉原界隈のエイプリルフールネタは以下の通り・・・

その1:イオシスから遂に国会議員が誕生・・・?

イオシス路地裏店で見掛けた国家予算を三日で使い切る!と豪語しているイオシス初の国会議員・藤原ひろし氏の選挙ポスター風な POP ・・・マニフェストや名言がバカ過ぎる(褒め言葉)ところは流石イオシスイズム・・・特に二次元女子との法的結婚の推進は大いに気になるところじゃないかと思ったりして(笑)

その2:あきばおー零号店で見掛けた閉店セール

あきばおー零号店の閉店セールと言う事でメディア類が特価品で販売している光景・・・但し閉店セールはこれのみ(笑)

その3:4月1日に発表された PT3 ・・・早くも三月兎で予約開始!

エイプリルフールに発売が発表された事で「ホントに発売されるのか?」と言う思いがあったけど、取り敢えず発売はホントであるらしい PT3 ・・・その予約を早くも三月兎が取り扱っている模様です・・・但し小さい文字で T シャツと書かれていましたけどね(笑)

その4:その禁止行為は本当に実話を元にしているのか?

イオシス末広町店からの禁止事項・・・曰く「荷物を路上に置き睡眠をとる」「断りもなく店内の電源を使用」「自転車に乗ったままの放尿」「電子ジャーの保温」等、全て実話に基づいた禁止事項と言うことらしいのだけど、正直これらの行為は常識以前の問題なので、これエイプリルフールネタじゃないかと思ったり(笑)



p.s.
今週もまた仕事の終了時間が遅くなるのかなぁ~?

|

4月1日:萌えマスコットで街を活性化・・・秋葉原プロジェクトが試験発足

秋葉原と並ぶ西の電気街・大阪日本橋では音々ちゃんと光ちゃんと言うオリジナルの萌えマスコットを起用したして街の応援活動に一役買っている事は大勢の方が周知の事だと思いますが、様々な萌えマスコットが大勢活躍している秋葉原では以外にも日本橋の音々ちゃん&光ちゃんのような街の活性化を応援するようなマスコットが存在しません。

そこで日本橋の実施例を見て「秋葉原でも萌えマスコットを起用して街を活性化」と言う機運が秋葉原界隈の商店主の間で広がり、前回ベルばらで行われたアキバ大好き祭りで大活躍した秋葉原案内所(アキバガイド)に所属する有名案内人の増田さんの萌えマスコット版・通称ますたんを街の活性化を応援する為の萌えマスコットとして起用出来ないかと言う事で、中央通り沿いに店を構える店舗の協力の下で4月1日から店の広告枠を使った認知活動・秋葉原プロジェクトを試験的に行なっているらしい・・・ってな話を聞いたので、ますたんが街の広告をジャックしている様子をちょっと見てきました。





秋葉原ではお馴染みの広告枠であるソフマップ AM 館の巨大看板、同モバイル館のビル垂れ幕を始め、駅前のセガ秋葉原やゲーマーズ秋葉原店のビル広告等、中央通り沿いの店で影響力があると思われるビル広告を使った秋葉原プロジェクト・・・かつてゲームやアニメの宣伝に主要なビル広告枠をジャックした例はあったけど、ここまで徹底しての広告ジャックは自分が知る限りでは今回が初めてかと思います・・・つ~か、ますたんが秋葉原の広告枠をジャックしていると言う圧巻過ぎる光景を見るだけで、このマスコットの出所を知っている私としては、もう胸が熱くなりますよ・・・ホント(笑)

あと広告への進出は非常に少ないけど、某 PC 店員さんのマスコット版も登場しているみたいですね・・・男性マスコットでの認知活動が出来ないと言う事なのかな?(笑)










ハイ!今日は4月1日・エイプリルフールですね(苦笑)
突貫で合成の甘いチープなネタですが、今年もエイプリルフールネタをやってみましたとさ(笑)
もっともこのマスコットの認知度は然程・・・と言う感じなので、今回は知るひとぞ知る的なネタでしたとさ(苦笑)



p.s.
先週一週間はほぼ仕事漬け・・・
23時帰りは当たり前、金曜日は遂に24時間勤務・・・
仕事をする事は大変良い事だけど、こーも仕事漬けだと・・・
逆に欝になりますわ・・・ホント(苦笑)

あと今回のネタの素材を提供して頂きました吉田犬人氏、本当にありがとうございました。
チープなネタですが、こんな感じで使わせて頂きました。

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »