« 5月26日:今年も一気に紹介? 2012年 SHS 第23回モデラーズクラブ合同作品展の作品達 | トップページ | 6月6日:先々週と先週に見かけた秋葉原の宣伝ボード・・・超今更ながら紹介 »

6月4日:久々にアキバ系のネタを投下してみる

え~と誠に私的な話ですが、5月30日付けで仕事の契約が終了しましたので、6月からニートに戻っています・・・が、7月から次の仕事をする事が決まっているので、本当のところはニートではなく「なが~い休暇」と言うのが正しい表現です・・・なので、次の仕事に向けて事前に情報収集・勉強をするのは当然だけど、それよりも今月は暇になった分だけ大好きな?アキバ系のネタをこのサイトで紹介する機会が多くなりそうかも・・・もっとも3ヶ月のブランクでサボり癖が身に付いてしまったので、必ずしも更新頻度が高くなるとは限らないけどね・・・まぁ~その辺はいつも通り生温かい目で見ていただければ幸いです(苦笑)

さてアキバ系ネタと言えば、先週土曜日に東神田ファミリーバザールの「隅田川舟下り・東京スカイツリーを観る会」に参加して船上からスカイツリーを見て来たのでサクッと紹介。


秋葉原の和泉橋防災桟橋から屋形船に乗って神田川~隅田川をプチクルージングしながら言問橋周辺から船上でスカイツリーを眺めるこのイベント・・・残念ながら当日の天気が曇り空で且つ太陽が真上にあって逆光気味だった事もあってか写真撮影のコンディションは必ずしも良好ではありませんでしたが、何よりも「秋葉原からクルージングして直接スカイツリーを拝める」と言う一点だけでアキバ系の末席に身を置く一人として充分楽しめました・・・が、欲を言えば屋形船じゃなくて屋根のないオープンな船だったら神田川や隅田川の景色を堪能出来ただろうになぁ~とも思いましたけどね。

そんな訳で大した写真ではないですが、船上からサクッと撮ってみた東京スカイツリーに興味がある方はコチラのリンクから是非。


●今更ながら静岡ホビーショーで見てきたラジオ会館のプラモデルの雑感


先月開催された静岡ホビーショーで展示されていた噂?のラジオ会館 1/1000 スケールのプラモデルを実際に見て来たので、その際に感じた感想を今更ながらサクッと語ってみると、何と言っても手のひらサイズのプラモなのにビルの外観等が忠実に再現された細かい造りが素晴らしかった事・・・この一点に尽きます。この出来なら多少値は張るけど、アキバ系やシュタゲファンならネタとして買っても損はないと思いました。

しかし担当者に伺ってみれば、実は製品版は正面も模様はデカールで付属するものの基本的に無塗装で販売されるとの事・・・つまりビルの外観等の細かい造りは確かに忠実に再現されているけど、それを完全に印象付けるのは塗装は必須・・・なので、アキバ系やシュタゲファンの中でもプラモ趣味に長けている人はともかくとして、それ以外の人・・・特に造る過程では無く完成品そのものを楽しむライトなファンにとっては敷居が高そうです。

そう考えると、このラジオ会館のプラモはネタとして買うのではなく、覚悟(塗装必須)を持って買わないと、多分後悔するかと思います・・・ってな訳で、少々辛口な結論で締めくくりたいと思います。

もっとも塗装無しと言う話は5月19日現在で聞いた話なので・・・
案外発売される頃にはある程度の塗装が施されている可能性も無きにしも非ず・・・かな?

あとこれ以外のラジオ会館のプラモデルの写真はコチラのリンクにありますので、興味がありましたら是非。

●クレたんのラテアートキタ――(゚∀゚)――!!

5月31日付けで完全閉店してしまった秋葉原の老舗 PC ショップの一つ・クレバリー・・・個人的にはこのサイトのネタ元としてマスコットの山田くんやクレたんには大変お世話になりましたので、同店の閉店惜別記念として、またしてもラテアートで有名な渋谷のイタリアンカフェ「BIFFI CAFE」の店員さんにお願いして、クレたんのラテアートをリクエストしてもらいました。ちなみに元ネタの絵はコチラ。

今まで BIFFI CAFE の店員さんには色々な PC 系マスコットのラテアートをやってもらったけど、今回は特に元ネタの絵と見比べても遜色ない素晴らしい再現度のラテアート・・・例によって飲むのは非常に心苦しかったけど、飲まない訳には行かないので、公式上では今生の別れ?となるクレたんを惜別しつつ、心を鬼にして飲み干しましたとさ。

そんな訳で tsuyoshi osako 氏、毎度毎度お忙しい中に私のアホなリクエストに応えて頂いて本当にありがとうございました!
なお BIFFI CAFE のラテアートは公式 twitter で公開されているので、興味のある方は是非。

あとこれ以外のクレたんのラテアートの写真はコチラのリンクにありますので、興味がありましたら是非。

●秋葉原梅雨の風物詩・喫茶庵のアジサイ・・・今年も華麗に開花


秋葉原には様々な季節の風物詩があります・・・例を挙げると、春なら柳森神社の御衣黄、夏なら三月兎の氷柱やうち水っ娘イベント、秋ならとんかつ冨貴のカキフライ、冬なら UDX のイルミネーションやあきばおー各店で販売するエロサンタコスチュー等がありますが、梅雨の時期の風物詩と言えば、間違いなくコレでしょう・・・ってな訳で、今年も喫茶庵のアジサイが開花し始めたので、サクッと撮って来ました・・・が、この風物詩が見られるようになっても6月4日現在で東京都はまだ梅雨入りはしていませんけどね(苦笑)

あとこれ以外の喫茶庵のアジサイの写真はコチラのリンクにありますので、興味がある方は是非。

●秋葉原クイズ

電気街口を出たところにあるアダルトグッズ関連の店 Nex Akihabara のビル広告・・・店の性格を考えると伏字になっている部分は英字2文字である事は直ぐに想像出来るのだけど、個人的に「問題:◯◯に入れる言葉を入れてください(30点)」と心のなかで呟くくらいちょっと面白い広告だなぁ~と思ったので撮ってみました・・・ただそんだけ(笑)

●最後の一言が現実過ぎる(笑)

FreeT で見掛けた POP ・・・曰く「わからない事があったら何でも聞いてください」と言う意味合いを持った POP らしいのですが、最後の一言が現実感過ぎて笑ってしまいました・・・とは言え実際こればっかりは相談されてもどーしようもないんですけどね(笑)

●いつの間にかサッパリした神田明神のあかりちゃん

5月で満2歳を迎えた神田明神のあかりちゃん・・・久しぶりに逢いに行ってみたら体毛が刈られてサッパリ?した状態に・・・とは言え見慣れた体毛があった時に比べて違和感が凄くあって、まるで馬に似た謎の生物っぽくて、ちょっとキモかったりして(笑) ちなみに馬の年齢で2歳は人間換算で概ね12歳なので、今年から幼女じゃなくて少女と呼ぶべき・・・かな?(笑)

●秋葉原のネコ達、一気にまとめて紹介
先々週から今週に掛けて撮りためた秋葉原のネコ達・・・ここで一気にまとめて紹介。

その1:某所のネコ

知る人ぞ知る隠れたネコスポットに棲んでいるクロちゃん(左)とポンちゃん(右)・・・久々に見掛けました。

その2:柳森神社のぬこ神様


左から滅多に地上には降りてこないクロちゃん、ベンチで悠々と寝ているコウちゃん、そして古参のシロちゃん・・・ですが、衰えが如実に現れているシロちゃんの動向がちょっと気になります。

その3:芳林公園のネコ達


久々に見掛けたサビトラネコ、そして芳林公園のヌシのハナグロ・・・見掛けた当日もネコらしく実にマイペースなご様子でしたとさ。



p.s.
取り敢えず暇になった分・・・
何かをしたいですね。

|

« 5月26日:今年も一気に紹介? 2012年 SHS 第23回モデラーズクラブ合同作品展の作品達 | トップページ | 6月6日:先々週と先週に見かけた秋葉原の宣伝ボード・・・超今更ながら紹介 »

秋葉原」カテゴリの記事