« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の4件の記事

7月29日:先週末に見かけた秋葉原のネコ達

先週27日はアキバクラスタの有志に誘われて隅田川花火大会に行って来ました・・・で、花火開始から30分くらいは良かったんですが、その後急にゲリラ豪雨に襲われてしまい折角の花火も見事に中断、雨具を持っていなかった私はずぶ濡れになりながら精密機械であるカメラをレジャーシートで守りながらゲリラ豪雨をやり過ごすしか出来ませんでした(苦笑) そんなゲリラ豪雨が過ぎ去った後に徒歩で最寄りの銀座線・浅草駅へ向かう途中で撮った東京スカイツリーの写真をザッと紹介。

手持ち夜景モードでの撮影なので ISO 感度のノイズが目立つけど、スカイツリーからの光源にゲリラ豪雨が終わった後の去り際の雲が照らされて、ちょっと幻想的な雰囲気を醸し出しているかと・・・ってな訳で、花火はダメダメだったけど、怪我の功名ならぬゲリラ豪雨の功名でこんな写真が撮れたのは、良かったかなぁ~と思いつつ、以下先週末の秋葉原界隈で見かけたネコ達を紹介。


●赤塚酒店の看板ネコ・エリコちゃん

個人的にとってもラブリーマイエンジェルな赤塚酒店の看板ネコ・エリコちゃん・・・先週も特徴であるパッチリなオメメを非常以上に披露してくれまして・・・特に右側の「エリコちゃんに見つめられているような仕草」を見せつけられてしまったら、益々自分の中の好感度が急上昇してマジで辛抱タマリマセン状態ですわ・・・もっともコチラの勝手な思惑とは裏腹に当のエリコちゃんは「またウザい人間が来たか・・・」とか思っているんだろうと思いますけどね・・・ってな訳で、エリコちゃんが真に心を開いてくれる日はやって来るのか?(苦笑)

●神田練塀町のライオンくん(仮名)

「へんじがない、ただのしかばねのようだ」的な感じで道端で寝ている神田練塀町に棲むライオンくん(仮名)、痩せているネコ故に近くで見ると本当に死んだように見えるので、今後の行く末がちょっと気になります。

●神田練塀町のサバブチくん

同じく神田練塀町に棲むサバブチくん・・・植木の陰から見つめているような姿が何となく「家政婦は見た!」的な雰囲気を醸し出しているように見えましたとさ。

●柳森神社のぬこ神様・コウちゃん

神社の入口で身構えるようにしていたコウちゃん・・・まぁ~十中八九写真を撮ろうとしている自分に対してなんだろうなぁ~とか思ったり(苦笑)

●柳森神社のぬこ神様・クロちゃん

久々に見かけた警戒心の強いクロちゃん・・・例によって比較的安全な神社の神楽殿に陣取ってエサの時間をじっと待っているようでした。ちなみにクロちゃんは一応オッドアイなんだけど、望遠で捉えたその瞳の色は全然オッドアイに見えませんね・・・ってな訳で、クロちゃんのオッドアイを見る為には、もーちょっと近づいて撮らないけどダメなんだけど、それ以前に警戒心が強いクロちゃんには近づけないんだよな。

●路地裏のポンちゃん

縁石を枕代わりにして、名前の由来になっているポンポンなお腹をさらけ出していた路地裏のポンちゃん・・・今秋葉原界隈のネコで一番自分に慣れている故にエリコちゃんと天秤に掛けたらどっちを選ぶべきか真剣に悩む今日この頃(笑)

●某路地裏に棲むチャトラブチ

近づこうとすれば速攻で逃げるポンちゃんの棲む路地裏から一つ離れた別の路地裏に棲むチャトラブチ・・・片目を閉じつつこちらを見て警戒していたけど、片目しか開いていない理由がちょっと気になります。



p.s.
途中中断になった先週の隅田川花火大会・・・
後で聞いたら過去36回開催の中で唯一の途中中断だそうです。
そんな訳で結局ずぶ濡れにはなったけど・・・
それはそれで苦い思い出として、後世の笑い話の糧になれば・・・ね(笑)

|

7月26日:先週見かけた秋葉原のネコ達

夜の秋葉原を何となく歩いていたら、中央通りでほむほむこと暁美ほむらさんの大絶叫が聞こえてくる・・・

この大絶叫の正体は、とらのあな秋葉原店B から流れてくる劇場版まどか☆マギカのデモの一部なんですが、夜で周囲が騒がしくない事もあってか、その大絶叫は無駄に音量がデカくて公害レベルだった・・・と、言う感想を言ったら全国のほむほむファンから非難轟々されるのかなぁ~とか思ったり(笑) そんな前置きを言いつつ、以下先週見かけた秋葉原のネコ達の写真を紹介。


●赤塚酒店の看板ネコ・エリコちゃん

今月になってから見かけるようになったお目目がとってもチャーミングで可愛い赤塚酒店の看板ネコ・エリコちゃん・・・そのチャーミングなお目目にすっかり一目惚れしてしまい、その流れで今では飼い主さんのご好意でエリコちゃんとお付き合いすることを許されるようになりました・・・ってな訳で、今後も秋葉原巡回の際はエリコちゃんに逢って写真を撮りまくりたいと思います。

●路地裏のポンちゃん

秋葉原の某路地裏に棲む通称・路地裏のポンちゃん・・・名前を呼んだらひょっこり出てきたポンちゃんのあられもない姿をバッチシ収める事が出来ましたとさ(笑)

●神田練塀町のライオンくん(仮名)

神田練塀町の某路地裏でお昼寝中のライオンくん(仮名)・・・特にオチは無いけど「マイペース」と言う言葉が似合うくらいの寝姿に秋葉原って本当に平和だなぁ~と思わずにはいられませんでしたとさ(笑)

●柳森神社のぬこ神様・コウちゃん

左側はまるでジャングルに君臨する森の王者と形容するくらいに凛々しい姿だなぁ~と我ながら自画自賛したくなるくらいのベストな写真、そして右側は森の王者の風格とは裏腹に実にネコらしいマイペースな表情を見せている写真・・・ってな訳で、柳森神社のぬこ神様・コウちゃんの対照的な2枚の写真でしたとさ。



p.s.
気が付けば昨日は私の誕生日・・・
今年で何歳になったのかは敢えて言わない(苦笑)けど・・・
一休禅師の有名な言葉を借りて「誕生日は冥土の旅の一里塚」と言う言葉が似合う年頃だと言っておきます。

|

7月21日:久々に俺視点で週末の秋葉原の風景をザックリ紹介

3ヶ月くらい秋葉原の手書き看板や POP やネコのネタをやっていなかったので、この辺で久々に俺視点で週末の秋葉原の風景をザックリ紹介したいと思います。まぁ~いわゆる萌えやサブカル等の普通のアキバ系な話題と比べると地味で逸脱した話題になりますけど、その辺りは自分の趣味嗜好が反映されているのであしからず・・・とは言え、私もアキバクラスタの末席に居る身なので、もちろん萌えやサブカルが好きですけどね(苦笑)

さて週末土曜日は自民党の参議院選挙の応援演説が行われ、安倍総理がやって来る効果もあってか、駅前のロータリーを囲む様に大勢の聴衆が集まっていました・・・で、そんな様子を EOS M 用の広角レンズ(EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)で撮るとこんな感じ・・・遠くに見える聴衆の姿を追うのは難しいと思うけど、聴衆が周囲に集まっている様子をハッキリ感じる事が出来るかと思います(写真をクリックすると、大きい写真になります)

しかしこの選挙応援演説、個人的に注目したのは安倍さんの応援演説じゃなくて、その応援演説に空気を読まずに闖入したスマイル党のマック赤坂氏(笑)

駅前に集まった聴衆は自民党の応援演説が目的・・・当然ながら聴衆は基本的に自民支持者(~のハズ)だと思います・・・つまり自分以外は全て敵と言う場所に何故闖入したのか知る由もないけど、取り敢えず氏の行動を傍から見れば、敵地での逆風を力にして最後まで(空気を読まずに)居座っていたその行動は、流行りのアニメ・進撃の巨人に例えるなら、まさに「巨人の支配した絶望した世界に挑む人類」と言わざるを得ない・・・そんな感じでした・・・が、まぁ~本当のところは一番聴衆の多い場所に闖入して目立ちたいだけだったかもね(笑)

ちなみに当日撮ったマック赤坂氏の勇姿?は flickr に保存しているので、興味がありましたら是非。


●秋葉原三大吊るし POP

ジャンク通りのクレーンゲーム店・遊技場にある風に吹かれてプラプラ揺れる姿がアニメを彷彿させてシュールだった揺られマミさん(もちろん首なし)、BUY MORE で見かけた DSP 版Windows7pro 版の購入特典の窓辺ななみ水着抱きまくら、そしてコトブキヤ秋葉原館で見かけた耳で吊られた姿が痛々しく見えたキュゥべえペンケース・・・ってな訳で、どれもこれも上から吊るされている姿が面白くもありシュールでもあり可哀想な気がした POP 造りでしたとさ。

●ZOA 秋葉原店のホワイトボード・ZOA通

ZOA 秋葉原店で行われているマザーボード& CPU の同時購入キャンペーンをお馴染みの ZOA 三姉妹達が告知していた ZOA 通・・・だけど、下に書かれたキャンペーンを狙ってやって来た AMDer と店員とのやり取りの会話ネタが実に酷すぎますね・・・ってな訳で、これを見た AMDer は ZOA 通担当者に対してもっと怒りを上げるべきですね・・・多分(苦笑)

●PC ショップ ark のホワイトボード・ポゲむちボード

先日特集しました PC ショップ ark のホワイトボードことポゲむちボード・・・今回はアメリカで開催された格ゲーの祭典・Evolution 2013のタイトルの1つ「スト4 AE 版」で Mad Catz 所属のプロゲーマーが優勝・準優勝を独占した事が元ネタ・・・と言う事で、同チームの検討と Mad Catz 製のゲーム機器の販売をキャミィに扮した(多分)アク子が告知していましたが、その傍らに描かれたルーファスに扮したアークマンの方に心が揺れたりして(笑)

●カレーハウスCoCo壱番屋 JR秋葉原駅昭和通り口店の手書き看板

夏の時期に相性抜群らしい豚キムチをオススメしていたココイチ秋葉原駅昭和通り口店・・・ですか、傍らに描かれたハングルらしい文字が何を言っているのか全然不明・・・ってな訳で、誰か知っている人教えて下さい。

●武丸さんは新品がお好き・・・?

疾風伝説 特攻の拓の登場人物の1人で一条武丸の名台詞「待ってたぜェ!! この瞬間(トキ)をよォ!!」が元ネタの「待ってたぜェ!! この新品(ハツモノ)をよォ!!」と言う事で、問答無用のインパクトを醸し出していたイオシス末広町店・・・ってな訳で、特にオチは無いけど、武丸さんの名台詞はインパクトがある故に応用が効くよなぁ~とか思ったり(笑)

●随分とミリタリー色の強い水鉄砲だな(笑)

三月兎3号店で見かけた水鉄砲の POP ・・・対象年齢が6歳以上と言う事で明らかに子供向けなオモチャにも関わらず貼られた POP は6歳以上とは思えないシュワちゃん主演映画・コマンドーを彷彿させるようなミリタリー色の強い POP ・・・ってな訳で、対象年齢の設定を明らかに間違えているんじゃないかと思ったり(笑)

●秋葉原らしい超上級者向けのお楽しみ袋

千石通商で見かけた不良品ばかりを詰め込んだお楽しみ袋・・・不良だからヤンキー袋だそうです・・・ってな訳で、単純ながらそのネーミングに惹かれた秋葉原らしいパーツ取り専門の超上級者向けのお楽しみ袋でしたとさ。

●あきばお~5号店の店員後藤氏専用のセロテープ

あきばお~5号店店員後藤氏専用のセロテープ・・・恐らく POP 貼り等で使うと思われるのですが、傍らに書かれた「こわしたら殺す」と言う文言に戦慄・・・もといインパクトを覚えましたとさ・・・ただそんだけ(笑)

●浜田電機の POP

メモリカードに強い浜田電機ならではの SDXC カードの特価品こと浜田スペシャルの紹介 POP ・・・ってな訳で、特にオチは無いけど、浜田スペシャルと言うインパクトの強い文言に心惹かれたましたとさ。

●らくらく堂秋葉原整体院で見かけたアフロな骨格標本君

昭和通りを少し越えたところにある整体院・らくらく堂秋葉原整体院で見かけたアフロな骨格標本・・・整体=骨格矯正と言う意味合いで置かれたその標本にはサングラスにうきわを付けて如何にも夏らしい格好をしていた姿が面白かったので撮ってみました・・・が、個人的には目立ち効果としては十二分にあるけど、流石にこれを見てしまうと入店に躊躇するんじゃないかと思ったり(笑)



p.s.
取り敢えず久々に秋葉原の風景ネタをやってみました。
これをきっかけに週一ペースで続けていきたいと思っているけど・・・
来月からまた忙しくなりそうだしなぁ~・・・
長続きしない予感もする(苦笑)

|

7月16日:秋葉原の梅雨と夏の風物詩と ark の手書き看板

6月16日の更新から1ヶ月経過・・・いやぁ~我ながらサイト維持する気があるのかと自問自答したくなるくらい最近本当に更新が疎かになっています・・・まぁ~ネタの収集だけは確実にやっているんですけど、本業が忙しいので、収集したネタを使ってサイト更新する気力が全く湧いてこないのだから・・・ってな訳で、今後も忘れた頃にサイト更新するのだろうと思いますけど、更新感覚が長い分、密度の濃いネタを紹介したいなぁ~と・・・あくまで願望ですけどね(苦笑)

●先週「氷柱初日」を迎えた三月兎1号店・・・ってな訳で、秋葉原にも夏がやって来ました


「春の柳森神社の御衣黄」「梅雨の喫茶庵のアジサイ」「秋のとんかつ冨貴のカキフライ」「冬の UDX のイルミネーション」と並ぶ秋葉原の夏の風物詩・三月兎1号店の氷柱が先週末に登場し氷柱初日を迎えました・・・ってな訳で、いよいよ秋葉原も本格的な夏に突入ですね。ちなみに今年を含めた過去9年間の氷柱初日は以下の通りです(殆どアキバ Blog の過去記事から引用(苦笑))

2005年:7月30日(7月5週・210日)
2006年:8月5日(8月1週・216日)
2007年:8月11日(8月2週・222日)
2008年:7月19日(7月3週・200日)
2009年:7月20日(7月4週・200日)
2010年:7月24日(7月4週・204日)
2011年:7月17日(7月4週・197日)
2012年:7月15日(7月3週・196日)
2013年:7月6日(7月1週・186日)
過去8年間の平年値は概ね7月25日(205日)

過去の氷柱初日を元に当年から何日目に迎えているのかをざっくり計算してみるとこんな感じです・・・で、日付だけでみたら去年よりも2日早く平年で12日も早い氷柱初日ですが、氷柱が概ね週末に置かれる事を考えると週単位でも調べるべきなので、氷柱初日の週が月の何週目かを調べてみたら、今年は7月第1週で平年は7月第4週みたいなので、日数単位でも週単位で見比べても今年は大幅に早い氷柱初日だなぁ~と思ったり・・・ってな訳で、大げさに言えば当年を含めた過去3年の傾向から確実に秋葉原温暖化が進んでいるなぁ~とか思ったり(笑)

●PC ショップ ark の手書き看板が登場から1周年を迎えていたので、まとめネタをやってみました

秋葉原の PC ショップの中で特にゲーム系に強い店として知られる ark ・・・ここの店頭に去年の4月辺りから同店の公式マスコットのアク子を手がけた同店のお抱え絵師・ポゲむち氏(途中までは同店店員G 氏も参加)による手書き看板が登場しています。この看板では公式マスコット・アク子と PC 系マスコット達が店の宣伝をしつつ看板内をところ狭しと活躍しながらお客様を出迎えていますが、その特徴は何と言ってもお抱え絵師・ポゲむち氏が手がけているだけあって秋葉原で見かける手書き看板と比べてイラスト色・表現力がとても強い事・・・なので、週一更新の度にイラストが消えてしまうのが本当に勿体無いなぁ~と思います。

そんな ark の手書き看板を、POP や手書き看板ネタが大好きな私は看板登場以来ずっと追っかけて来ましたが、今年4月で登場から1周年を迎えたので、これを契機にこの手書き看板のまとめネタを特にやってみたいと思います・・・ってな訳で、アク子と PC マスコット達が活躍しているイラスト力と表現力の強い ark の手書き看板とは一体どんなものだろうと興味をいだいてくれましたら以下のリンクをクリックしてみて下さい。

メインキャスト紹介編
※ark の手書き看板で主に活躍しているマスコット(キャスト)を簡単に紹介・・・紹介している内容は自分が勝手に「~そうだろう」と言う思いで書いていますが、多分あたらずといえどもとおからずだと思う(笑)

旧ホワイトボード編その1
※現在の店頭に出る前に店内になったホワイトボード・・・数が少ないのは自分が気が付かなかっただけ(苦笑)

ポゲむちボード編その1
ポゲむちボード編その2
ポゲむちボード編その3
ポゲむちボード編その4
ポゲむちボード編その5
※お抱え絵師・ポゲむち氏が手掛ける手書き看板(ホワイトボード)で、ark の手書き看板と言えば通常こちらを指します・・・で、氏が手掛けている事から勝手にポゲむちボードと呼称しています。

ユルいアク子ボード編その1
ユルいアク子ボード編その2
※店員G 氏が手がけていた手書き看板(ブラックボード)で、ゆるキャラ調に描かれたアク子が謎な活躍しているので、勝手にユルいアク子ボードと呼んでいます・・・が、残念ながらこちらはネタが尽きたのか飽きたのか知らないけど自然消滅。

ちなみに1周年は4月なのに何故7月に紹介するのかと言えば、本業が忙しかったこと、そして看板に書かれた元ネタを調べるのに時間がかかったから・・・有り体に言えばネタを作るのをサボっていたから(苦笑)

●今更ながら秋葉原梅雨の風物詩・喫茶庵のアジサイを紹介


秋葉原夏の風物詩・三月兎の氷柱を紹介しておいて、こちらを紹介していないのは頂けませんね・・・と言う事で、現地では既に枯れちゃっていて今更だとは思いますが、秋葉原梅雨の風物詩・喫茶店庵のアジサイの梅雨入り後の瑞々しい写真を紹介したいと思います・・・ってな訳で、上記の写真以外にも庵の写真を色々と撮って別リンクにしていますので、秋葉原の風物詩に興味がありましたらコチラをクリックしてみて下さい。



p.s.
ark の手書き看板を手がけたら・・・
次は癒あ maiden だよな・・・
こっちもまとめに苦労しそうだけど(苦笑)

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »